HOME   »  サッカー日本代表
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<2013/3/26 ブラジルW杯 アジア最終予選第七節>
 結果 
 日本 
 1-2 
  ヨルダン  
 香川真司(後半24分)   
 得点者 
 バニアテヤ(前半46分) 
ハイル(後半15分) 


<スタメン>
GK 川島
DF 酒井 吉田 今野 内田
MF 遠藤 長谷部 香川 清武 岡崎
FW 前田
(2013/3/22 強化試合カナダ戦
日本代表 予想スタメンとフォーメーション)

        前田

  清武   香川   岡崎 
  (乾)         
     遠藤  長谷部   
       
酒井高 伊野波 吉田  内田

        川島

CBは今野が発熱で欠場濃厚、栗原も出場微妙ということで伊野波。長友不在で左は酒井高徳か。CFとトップ下は相性の問題でハーフナー・中村になる可能性もあるようだが本番のヨルダン戦まで間がないので前田・香川のこの形を実戦でテストしたいのではないか。清武も出場微妙のようなので岡崎をCFにして中村をトップ下に入れ香川を左で起用する可能性もなくはない。
<親善試合 カナダ戦>
・2013年3月23日(土) (※金曜深夜)
0:55~3:00 NHK-BS1



<W杯アジア最終予選第7節 ヨルダン戦>
・2013年3月26日(火)
21:00~1:30 NHK-BS1
22:30~1:15 テレビ朝日
<キリンカップ2013 ラトビア戦>
2013年2月6日(水) 19:19~21:24
フジテレビ系列にて放送


今年最初の代表戦。三月の最終予選ヨルダン戦は大事な一戦なのでその前に一度でも集まって練習しておきたいのだろうがクラブでようやく調子を戻しだした香川などは呼ぶ必要があるのか、そして国内からの新戦力の発掘もないようで強化としてあまり有効ではない一戦という印象も否めない。
▼コンフェデ杯組み合わせ決定!!日本はブラジル、メキシコ、イタリアと対戦(ゲキサカ)

【A組】
ブラジル
日本
メキシコ
イタリア

【B組】
スペイン
タヒチ
ウルグアイ
アフリカ王者


2013年コンフェデレーションズカップの組み合わせが決定。A組の方はだいぶ厳しい組になった印象もあるが世界トップクラスの強豪と最低三試合もできることを考えれば理想的な組み合わせというように思える。ブラジルには前回の対戦で手も足も出なかったが少しでも差を縮めることができるのか。
予想スタメンとフォーメーション

        前田
  清武   本田   岡崎          
     遠藤  長谷部          
  長友 今野 吉田  酒井
        川島

交代カード予想
岡崎→乾 長谷部→細貝 遠藤→高橋


明後日はアジア最終予選第6節オマーン戦。グループの勝ち点を見てもこの一戦で勝利できればその時点でほぼ予選突破は確定するだろう。

もしも負けてしまうと残すは中東アウェー二つにホーム豪州戦で何が起こるか分からない。灼熱の昼間の開催なのでかなり厳しい試合になることは間違いないがこの一戦で勝利し決めておきたい。
・[AFC U-19選手権]U-19日本代表、3大会連続で世界切符逃す…(ゲキサカ)

AFC U-19選手権。またもや予選突破まであと一勝というこのステージで敗れた。日本はこれで3大会連続でU-20ワールドカップ本戦に出場できず近年ではこの世代の育成の弱さが露呈している。

悔しさもあるが試合内容を見ても今回の代表は突破できなくても当然だったとも感じる。技術はあるのかもしれないがそれをうまく生かせず局面でもほとんど戦えていなかった。攻撃の仕掛けのスイッチを入れる遅さや守備時の体の寄せの甘さなども見ていて可能性を感じなかった。

フィジカルの差に恐れを感じていたのか消極的になり肝心の技術と運動量を駆使した攻めの大胆さも薄れてしまっていて、まるでかつてのオシム氏の指摘の通りとでも言うべきか、日本はどうしてもフィジカル面では劣ることが多いのでそのアドバンテージを積極的に生かせなければ厳しいだろう。

かつては何大会も連続で本戦に進んでいた日本が苦しんでいる。背景としては勿論近年のアジア各国のレベルアップもあるのだが勝てなくなった原因はそれだけではないはず。そこを突き詰めて改善していかなければ。
<W杯アジア最終予選第6節オマーン戦>
2012年11月14日(水) 
日本時間 20:30 キックオフ予定 
NHK-BS1 19:20-22:50 テレビ朝日20:00-


・2014ブラジルワールドカップ アジア最終予選 グループリーグ勝ち点表

いよいよ最終予選後半戦スタート。B組の現在の勝ち点は日本(10)、豪州(5)、オマーン(5)、ヨルダン(4)、イラク(2)となっておりこの一戦は3位オマーンを近づけさせないためにも重要な一戦となる。引き分け以上なら問題ないが勝てばぐっと突破が近づくのでこの一戦で決めてしまいたい。
・AFC U-19選手権2012(UAE) 組み合わせと日程


<テレビ放送予定(日本時間)>

「日本Xイラン」 <生中継> 11/03(土) 深夜01:55-深夜04:00
「日本Xクウェート」<生中継> 11/05(月) よる09:55-深夜00:00
「日本XUAE」<生中継> 11/07(水) 深夜01:55-深夜04:00
準々決勝「日本×イラク」 <生中継> 11/11(日) 深夜01:55-あさ05:00
「準決勝」<生中継> 11/14(水) よる08:55-よる11:00
「決勝戦」<生中継> 11/17(土) よる09:40-深夜00:15

http://www.tv-asahi.co.jp/newstar/contents/sports/0022/

CS朝日ニュースターにて全試合生中継予定。大事な大会だけど残念ながら地上波での放送は無いようで専門チャンネルとの契約が必要。しかしスカパーが観れる環境ならば月額630円で最低三試合見れるので臨時で契約しても十分に元は取れるかと。
・日本 チリ開催15年南米選手権に招待!メキシコも

日本が2015年の南米選手権に招待された。これには日本の前回の招待が大震災の影響で流れてしまった事を受けて再度招待することでその激励も兼ねているであろうという南米からの非常に有難い心遣いを感じる。

南米のアウェーで本気のチームと戦える機会はほとんどなく凄く貴重な場で今度こそ参加させてもらいたい。と思えどこの年の頭にはアジアカップもあり欧州組の招集は限りなく難しくなるはず。協会の交渉に賭けるにもそれが期待できないことは露呈している。果たしてこの大会に出場できるのか。
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。