HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト海外サッカー  »  ロンドン五輪 男子サッカーGL第三戦結果 決勝トーナメント組み合わせ決定
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



ロンドン五輪 男子サッカーGL第三戦結果


<ロンドン五輪男子サッカーグループリーグ組み合わせ>
グループAグループBグループCグループD
イギリスメキシコブラジルスペイン
セネガル韓国エジプト日本
UAEガボンベラルーシホンジュラス
ウルグアイスイスニュージーランドモロッコ




<A組第三戦>
 結果 
 イギリス 
 1-0 
 ウルグアイ 
 ダニエル・スタリッジ(45+1分) 
 得点者 
  


 結果 
 セネガル 
 1-1 
 UAE 
 ムサ・コナテ(49分) 
 得点者 
 イスマイール・マタル(21分) 


勝ち点:イギリス7 セネガル5 ウルグアイ3 UAE1

A組はイギリスとセネガルが共にウルグアイに競り勝つ形でグループリーグを突破した。前評判はあまり高くなかったイギリスだが内容的にも割と安定している。ウルグアイはここ数年の躍進を見るともう少しやるのではないかと思っていたが今大会は終始冴えなかった。



<B組第三戦>
 結果 
 メキシコ 
 1-0 
 スイス 
 オリベ・ペラルタ(69分) 
 得点者 
 


 結果 
 韓国 
 0-0 
 ガボン 
  
 得点者 
  


勝ち点:メキシコ7 韓国5 ガボン2 スイス1

B組はメキシコと韓国が共に負けなしでグループリーグを突破。メキシコは大会前の試合を見ても実力の高さは感じたがやはり安定した強さがあり現状では決勝T進出国の中でもブラジルに次ぐ強さを持っている国なのではないだろうか。韓国は準々決勝では開催国イギリスとの対戦となる。



<C組第三戦>
 結果 
 ブラジル 
 3-0 
 ニュージーランド 
 ダ・シルバ(23分)
 レアンドロ・ダミアン(29分)
 サンドロ(52分) 
 得点者 
 


 結果 
 エジプト 
 3-1 
 ベラルーシ 
 モハメド・サラハ(56分)
 マルワン・モハセン(73分)
 モハメド・アブトリカ(79分) 
 得点者 
 アンドレイ・ボロンコフ(87分) 


勝ち点:ブラジル9 エジプト4 ベラルーシ3 ニュージーランド1

ブラジルが三連勝、3戦で9得点という圧倒的数字でグループリーグ1位突破を決めた。失点自体はあるので付け入る隙が無くはないが今大会の出場国の中では頭一つどころか二つ三つ抜けている印象。2位はエジプトに、個人的な大会展望はほとんどが外れたがこの組だけは予想通りになった。



<D組第三戦>
 結果 
 日本 
 0-0 
 ホンジュラス 
 
 得点者 
  


 結果 
 スペイン 
 0-0 
 モロッコ 
  
 得点者 
  


勝ち点:日本7 ホンジュラス5 モロッコ2 スペイン1

日本が下馬評を覆し三戦無敗でグループリーグ1位突破を決めた。決勝トーナメントの組み合わせや他グループの試合内容を見ると本格的にメダルの可能性も考えられるようになってきた。しかし次のゲームは今までとは逆に有利と見られる立場で臨む試合故に難しくなりそうで油断できない。

2位はホンジュラス、どちらかと言うとモロッコの方が力があるように思えたが組み合わせの妙やラマダン(断食)など様々な要素がこの国に味方したのかもしれない。スペインはとことん落ち続け大会から姿を消した。





(決勝トーナメント組み合わせ)

<準々決勝>
①日本(D組1位) vs エジプト(C組2位)
②メキシコ(B組1位) vs セネガル(A組2位)

③ブラジル(C組1位) vs ホンジュラス(D組2位)
④イギリス(A組1位) vs 韓国(B組2位)


<準決勝>
①の勝者vs②の勝者
③の勝者vs④の勝者



決勝トーナメントは以上のような組み合わせとなった。

日本の準々決勝の相手はエジプト、トゥーロンで負けているので油断はできないがこれは互角以上に戦える相手だろう。そしてメキシコは強いが直前の親善試合では勝っているのでそこでもまだ上に進むチャンスがある。

(メキシコとセネガル戦はセネガルが大会前にスペインを倒しているのでもしかしたら相性的にセネガル有利かもしれない。)

日本にとって相性的にも恐かったのがブラジルとウルグアイの南米チームだったがブラジルは逆の山に入りウルグアイはGLであっさりと姿を消した。大躍進で1位突破を成し遂げたことで山的に見ても日本にとってはかなり良い組み合わせになったとも思える。勿論ここまでくればどの相手も強く一戦一戦何が起こるかは分からなくもあるが。

そして今大会はとにかくヨーロッパ勢の弱さが目立ち開催国枠のイギリス以外は全滅。アフリカとアジアが二つずつ残っているのでそちらが頑張ったと見るべきかもしれないが実際に欧州勢は内容もかなり悪かったと感じる。

決勝トーナメントの顔ぶれ的に見ると普通に考えればブラジルの優勝だろうが、「開催国」のイギリスの存在も気になり、またブラジルは守備面で不安定なところもありそうで他チームはそこをつけるかどうか。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
U-23   ロンドン五輪   サッカー日本代表   ブラジル   エジプト   イギリス   セネガル   スペイン   ホンジュラス   メキシコ  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。