HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトサッカー日本代表  »  U-23 ロンドンオリンピック第一戦 日本vsスペイン
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

<U-23 ロンドン五輪 GL第一戦 7/26>
 結果 
 日本 
 1-0 
 スペイン 
 大津祐樹(前半34分) 
 得点者 
  


スタメン
GK 権田
DF 酒井宏・鈴木・吉田・徳永
MF 山口・扇原・東・大津・清武
FW 永井

45 大津→齋藤学 74 酒井宏→酒井高 86 扇原→山村


優勝候補と目されたスペインを相手に大金星

まさかこんな事が起ころうとは。サッカーは何が起こるのか分からないスポーツだしどんなチームにも絶対はないけどここ数年のスペインの実績とここまでのU-23日本代表の戦いっぷりを見続けてきて優勝候補と目されていたスペイン相手に勝機はほぼないだろうと思っていた。

そしてこの試合はけっして「グラスゴーの奇跡」などと言う言葉では片付けられず、日本が勝つべくして勝った試合だったとも感じられるのが一番の驚きだった。

相手との気持ちの差もスカウティングの差も歴然で、相手選手の退場が無かったら後半疲れた時間で返された可能性はあるが、今日の互いの内容だったらおそらく10試合やっても6~8試合で日本の引き分け以上の結果が期待できるのではないかと思う。

相手チームのスカウティング面もそうだが何より日本選手の想像以上の集中力と運動量が勝利を呼び込んだ、この一戦に合わせてこれだけの仕上がりを見せてきたのは見事としか言いようがない。

特にゴールこそは決められなかったが最後まで圧倒的な運動量で相手に脅威を与え味方全体も鼓舞し続けた永井の存在感が印象的だった、あの動きが今日の結果を呼び込んだと言っても過言ではないかもしれない。また吉田と徳永のOA組の安定感も素晴らしかった。

日本の内容が良かったことは間違いないのだがそれを差し引いてもスペインの内容が悪かったと感じたのも正直なところ、スペインはセンターのバイタルエリアでボールを受ける選手が誰もいなかった。ボールを保持してもスイッチのボールがセンターに入らないのであれでは回していても恐さが全くない。

またセンターが使えずほとんどサイドへのロングボール一辺倒でサイドを突破しても中に枚数がいないという駄目なパスサッカーの典型のような内容を見せていた(主に前半に。勿論日本の選手の運動量が効いていたこともある)。やはりシャビやイニエスタのような選手がいなければスペインのサッカーはできないのだろうか、このU-23チームはフル代表とは程遠く、大会前は優勝予想をしていたがこの調子ではとても無理だと感じた。

あとは日本の弱点はまさにそのセンターでの対人守備で実際今日のゲームでも寄せきれずに簡単にパスを通されていた場面も何度かあった。にも関わらず前半にそこをまったくついてこなかったあたりから見ても日本のスカウティングをろくにしていなかったのだろうなとも思った。

勿論個々の技術や経験など力ではスペインが1枚上手だったことは間違いないがそんな慢心的なスカウティングや戦術の未成熟さに集中力の差など今日の試合は日本が勝って当然という内容だった。・・・それからこの事前とはまったく予想外の結果と内容に日本に対してもスペインに対しても自分のサッカーの見る目の無さというものを改めて痛感した試合にもなった(笑)

南アフリカワールドカップといい追い詰められた日本代表は何か底力を発揮する傾向にあるようだ。ということで今日は良い勝利だったが、残るモロッコもホンジュラスも油断できない相手でこの一戦での勝利を無駄にしないためにも次節以降の戦いも大切になってくる。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
サッカー日本代表   U-23   ロンドン五輪   スペイン   関塚隆   大津祐樹   清武弘嗣   吉田麻也   永井謙佑   徳永悠平  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。