HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトサッカー日本代表  »  日本代表、今大会のラッキーボーイは誰になる
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



今までのワールドカップアジア予選ではその都度ラッキーボーイ的な存在によって救われてきた。それはラッキーというよりはここぞという場面でゴールを決めたその時の波を持っていた選手のことだが、そういう存在は振り返ると大会を通じて活躍したエースよりも存在感が残っていたりもする。

フランス大会予選ではなんと言っても中田の活躍が凄かったが一番印象に残る最後のゴールを決め存在感が強く歴史に残ったのは岡野でもある。あのゴール以外は外し続けあれが決らなかったら何を言われていたか分からないがあれ一つで歴史的な結果を残しヒーローになった。

ドイツ大会予選ではやはり大黒。最終予選初戦北朝鮮戦の劇的なロスタイムゴールと出場決定を決める最後のダメ押しゴールの印象は今でも強く残っている。それまでJで結果を残し続けてきた波をそのまま代表に持ち込んだ。ちなみにゴールの価値としては3次予選の初戦オマーン戦の久保のロスタイム弾が一番大きくも思え久保もそういう存在と言える。

南アフリカ大会予選ではあまりそういう存在が居なかったようにも感じるが、ギリギリの戦いもそれまでよりも少なくそれは日本が3大会連続でW杯出場し実力をつけてきた証拠であるのかもしれない。

今大会予選はどうなる。3次予選ではまるでドイツ大会の再現かのように北朝鮮戦でロスタイムゴールを決めた吉田やそれをアシストした清武などがそういう存在だったとも思えるが、果たして最終予選のヒーローは誰になる。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
サッカー日本代表   岡野雅行   大黒将志   久保竜彦   ラッキーボーイ  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。