HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  明日はJ11節新潟戦 レッズ予想スタメン
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

        原口
     柏木   マルシオ               
 梅崎           平川              
     阿部   鈴木
  槙野  永田  坪井
       加藤

前節で負傷したポポは欠場濃厚で代わりに原口がトップに入る見込み。週半ばの練習では原口が左WBに入ったこともあったようだが梅崎も出場可能であろうということでおそらくこの形になるだろう。

今節の相手は新潟。今季10試合で2勝2分6敗、得点が僅か5と苦しんでいるチーム、加えてリーグでは対戦戦績が良くここ10試合程負けていない相手、というデータ的に楽観的な見方もあるかもしれないが明日はかなり厳しい試合になると思っている。

というのも新潟は少し前にアウェーで広島を1-0で完封していて、明日はその再現を狙ってペトロヴィッチ流サッカーのそして今の浦和がある意味最も苦手とする引いた戦術でくると予想される。ここ数試合なかなか巧く引いた相手を崩しきれていない今のレッズがそれを乗り越えることができるか。

明日の試合は先制点は絶対に与えないように注意しつつ、相手の粘り強い守備に対してホームながらいかに焦れずに的確な攻撃を続けられるかが重要だろう。そして勿論落ち着きすぎていても駄目、焦ってはいけないがホームで勝つ意識は絶対に必要。そのあたりの精神的バランスが鍵となりそう。

厳しい試合になる事は理解しているがここのところ勝利から遠ざかっているレッズにとっては勝たなければならないゲームということも確かだ。今の新潟相手に敗れるようでは今年も上位争いは難しいし、前節アウェーで勝ち点1を良しとしてのはホームで勝ち点3を挙げる事を前提としている事もある。

回りくどくなったけど明日はホームで絶対に勝利を、それだけ。古巣相手となるマルシオと永田の奮起に期待したい。それから原口にとってもチームでのレギュラー争いと五輪代表双方を睨んで重要なゲームになる。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
浦和レッズ   スタメン予想   アルビレックス新潟   原口元気   マルシオ・リシャルデス  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。