HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト国内カップ戦  »  ACL2012 予選G組最終節を残して、名古屋の突破条件
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

順位名古屋城南一和天津泰達マリナーズ勝ち点得失点
名古屋グランパス(H)△2-2
(A)△1-1
(H)△0-0
(A)○3-0
(H)5月15日
(A)△1-1
+3
城南一和(H)△1-1
(A)△2-2
(H)△1-1
(A)5月15日
(H)○5-0
(A)△1-1
+5
天津泰達(H)●0-3
(A)△0-0
(H)5月15日
(A)△1-1
(H)△0-0
(A)●1-5
-7
マリナーズ(H)△1-1
(A)5月15日
(H)△1-1
(A)●0-5
(H)○5-1
(A)△0-0
-1


5節を終えてG組の順位は上から城南・名古屋・セントラル・天津となっている。天津は既に予選敗退が決り残りは最終節での三つ巴の状況となった。

最終節は名古屋vsセントラル、天津vs城南。各状況や得失点差を考えても城南の突破はほぼ確実だろう。名古屋はセントラルコーストに対し引き分け以上で突破が決るが負ければアウトで緊張感ある一戦となる。

(名古屋が敗れた場合でも天津が城南に4点差以上で勝てば突破となるがその可能性はほとんどないと考えていいだろう。)

順位の面では城南の相手が天津ということもあり得失点差勝負となっても厳しく1位突破は困難かと思われる。そうなるとこの組2位はグループEの1位とAwayで対戦することとなり現在ではアデレードかプニョドコルが有力ということで移動距離も厳しくなってくる。やはり今日の試合で勝っておきたかった。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
ACL   アジアチャンピオンズリーグ   勝ち点表   日程   G組   名古屋グランパス   城南一和   天津泰達   セントラルコースト・マリナーズ  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。