HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト人事・移籍関連  »  ガンバ大阪 セホーン監督と呂比須コーチを解任
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

・ガンバ大阪 コーチングスタッフの解任ならびに新コーチングスタッフ体制の発表 ならびに強化本部長の辞任について(ガンバオフィシャル)

ガンバがセホーン・ロペスを解任。予想以上に早く動いてきた。たしかに昨年のレッズと似ていたと感じるしこのまま続けても泥沼に嵌る可能性は高いとも思っていたので早いうちに切るのはいいかもしれない。これで今後持ち直せれば中途半端に勝ったり引き分けしなかったのが幸いと言えるだろう。

しかし、来季から監督に据えるためにと別監督を暫定的に就任させてまで招聘した呂比須まで一緒に,それもこんなに早くに首にしてしまうこのフロントの仕事っぷり、ビジョンの無さはあまりにも酷い。クラブ幹部は呂比須に何を期待して獲得したのか、そしてその期待とはその程度のものだったのか。

そして新監督には松波正信氏を、これもかなり危険な人事だと思っている。ガンバの功労者、ファンからも愛されている、そんな監督を据えれば今度は失敗しても簡単には切れない。そして指導者としてもまだ新人の分類でどこまでやれるか未知数、当れば問題ないがこれが外れたら・・・

昨年まで10年間西野監督が指揮してきたクラブを新監督が指揮するのは簡単ではなく、普通に考えれば松波氏も巧くはいかないとは思うが。これはあくまで暫定体制で裏では誰かの獲得に動いているのだろうか。

またロペス体制に合わせて獲得してきたエドゥワルドなどはどうするのか。
そんな様々な問題が思い浮かぶが果たして今後のガンバの行く末は。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
ガンバ大阪   ジョゼ・カルロス・セホーン   呂比須ワグナー   監督解任   松波正信  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。