HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトサッカー日本代表  »  本日 U-22ロンドン五輪最終予選 Awayバーレーン戦
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

本日はU-22がいよいよ敵地でのバーレーンとの一戦を迎える。フル代表の方では苦戦しつつも巧く勝っている印象もある相手だがアンダー世代ではなかなか勝ち越すことができていない相手でむしろ負け越すことも多いので今回はなんとかホーム&アウェーのトータルで勝ち越したい。

ならばアウェーでは引き分けでよいという考えもあるが、バーレーン相手ではアウェーよりもむしろホームでやられているイメージも強い(アテネ五輪予選の印象か)のでアウェーでまず一勝を上げたいとも感じる。しかしクウェートにawayで二回やられているのでやはりまずは負けないことが大事でもあるか。

日本は中心の清武や個人技のある原口がA代表召集で出場なし、また山崎・山村のレギュラー組も故障と聞いたので人員的にも若干苦しいが、アジアでは異常な強さを見せアジア大会も優勝に導いた永井に期待したい。


スタメンは前線の組み合わせが少し予想し辛いが永井・大津・山田・東あたりだろうか。東をトップ下とすると山田直輝は控えな可能性もあるが山崎も清武もいない今はその二人を同時に起用しどちらかを右に回す可能性があるのではないかと。その場合どちらかというと東が右かな。

大迫1トップで左右に永井という可能性もあるかもしれないが、この世代で永井がセンター以外でプレーしたことがあったかな?あまり覚えが無い。また今までのチーム作り的に2トップにする可能性は低いとも見ている。

バーレーンは初戦のシリア戦を落としているのでここは日本相手とはいえ絶対に勝たなければならない試合だ、なのでこの試合は時間帯が進めば比較的攻めてくる可能性も高いのでキーマンとなるのは永井だろう。

それと初戦ではバーレーンのラフプレーも目立ったので各選手怪我には気をつけてもらいたい。特にイエメンにやられて一年間以上を棒に振った山田直輝を思うと、本日の試合に出るのであればそれが心配でならない。


試合は日本時間22日/23:30キックオフ。
テレビ放送予定はNHK-BS1 23:00~1:50 テレビ朝日 23:15~




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
サッカー日本代表   ロンドン五輪予選   アジア最終予選   U-22   バーレーン   関塚隆   永井謙佑   山田直輝   大津祐樹   東慶悟  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。