HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト海外サッカー  »  【ブンデス2015】原口がシュツットガルト戦で今季初ゴール
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク




原口が今季リーグ戦初ゴール。


フルで見ていたがこの試合の原口はゴール場面以外でも顔を出すたびに正確でスピードのあるプレーが目を引いてヘルタの中ではかなり際立ったプレーをしていたと贔屓目はあるにしても賞賛していい働きを見せていた。

ヘルタはビルドアップに課題があってパスの交換もだいたい1対1の関係で終わってしまっているしハーフウェーより先にボールを運べる機会自体少ないので原口にボールが渡る場面もそう多くはなかったが少ない機会の中でも確実にボールを受けて冷静に繋げていたしあとはシュートを合わせるだけというラストパスを何本も出せていたので得点以外の仕事がよくできていた。

この内容を続けていけばレギュラーは間違いないだろうし仲間が原口をもっと生かし生かされてくれればより活躍できるのではという感覚もあったので見る人が見ていれば来季以降のステップアップにも繋がるかもしれない。

あとは守備の時に無駄にスライディングしてしまう癖がまだあるのでああいう場面でしっかりと身体を寄せて取れるようになれればとも感じたが、如何せんブンデスリーガの各選手のがたいは強烈なので五分と五分のぶつかり合いではどうやっても分が悪いかもしれない。昨年怪我もさせられているのでそのあたりは仕事の違いとしてある程度まででいいのかもしれない。

ヘルタの内容を見ると身体能力の高さやパスのスピードや個々の総合力などはJリーグより高いとしてもビルドアップや守備組織はかなり不安定に感じてそのあたりはJの上位より落ちるという印象もあった。

しかしこの日のヘルタの二点目のジャンピングダイレクトドライブボレーはまさにスーパーゴールでJリーグであれを撃てる選手はいないであろうというレベルだったので下位クラスのチームでもあんな能力を持った個々の選手がごろごろいるブンデスリーガはやはり恐ろしいと改めて思った。そんなリーグで揉まれてレギュラーを掴みつつある原口はよく頑張っている。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
原口元気   ヘルタ・ベルリン   ブンデスリーガ  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。