HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト未分類  »  代表アフガニスタン戦(2015) 原口元気のプレー
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク




相手のレベルは置いといてアフガニスタン戦の原口は大量のファールゲットに仕掛けからの結果2アシストするなどなかなかの活躍を見せて代表チームに貢献できていたと思う。

試合を決定付ける重要な得点を決めるなど華々しく活躍してくれれば言うことはないがそうでなくても地味なところから一つ一つチームに貢献できるような選手に育ってきたことが昔から見ている者としては感慨深い。


結局得点はなくラストパスや最後のシュートの精度という部分は香川や宇佐美といったプレイヤーより弱いところなのだが、原口の強みであるドリブルの推進力はやはりなかなか稀有なもので、原口が仕掛けるまたはその素振りを見せるから相手に綻びができるという場面が多く見られ、そんな掻き回し役として代表チームの良い歯車になっていた。

2013年の東アジアカップの時も最後にゴールを決めたのは柿谷だったが原口はそういう仕事はできていた。代表では香川や柿谷のように個人で相手の陣形を崩す馬力はないものの決定機で決められる選手はいる、原口の馬力と仕掛けは例えそれが完璧に終わらずともそれによって場を掻き乱すことでそういった選手の巧さを生かすことができる。技術の高い選手の多い代表だからこそその特徴も生きると改めて感じた。

後半のサイドバック起用や以前のボランチ起用などは失敗だとは思うがそれだけハリルホジッチも原口を使えるドリブラーとして見ているのだろうし期待の表れだと思えば。

ようやく初先発を掴んだがヘルタでのプレーも含めて一つ一つ成長し信頼を得てより良いプレイヤーに成長していってほしい。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
サッカー日本代表   原口元気   ヘルタ・ベルリン   アフガニスタン  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。