HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2015> 第24節vs湘南ベルマーレ(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 1-0 湘南ベルマーレ
得点者:58分 槙野智章

<スタメン>
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:柏木、阿部、宇賀神、関根、武藤、梅崎
FW:興梠

興梠→ズラタン 宇賀神→青木 柏木→李


良い時の試合運びが戻りつつある

西川のビッグセーブに助けられたこともあったし前半の相手のセットプレーの決定機もあったりと決して磐石な試合運びだったとは言えないが、悪い時間を我慢して凌ぎ後半一つギアを上げて決勝点を奪うという試合運びは1stステージの内容を髣髴とさせ、ここのところ狂い気味だった試合運びのリズムが良い時に近づいた印象がある。

前述した通りいくつか相手に大きなチャンスを与えてしまっているのでそこは課題だとも思うが、全体的にはレッズの方がチームとして上回っているという余裕も感じられたいい試合をしたと思う。

興梠とズラタンが決定機を決めていれば快勝と言えたのだが、2ndに入ってから悩まされている前線の決定力不足はまだ解消できていない。


■ 興梠・梅崎・武藤・ズラタン、今日の攻撃陣

今日の試合に関してはチーム全体のパスに決定的なズレが多かったので一概に前線の選手の問題とも言えないが、この試合も前線の選手達の不調、決定力不足は顕著だった。

2ndに入ってから明らかに調子がおかしい興梠は今病的に点が取れない、何年か前のシーズン後半のマルシオを見ているようだがこれが深刻化すると厳しくなる。武藤も代表で相当疲労させられたようで少しキレが落ちている、が武藤は決定的なスルーパスを出すなど興梠よりはまだ好調と言える。

梅崎は引き続き良いキレで前線の起点になっていた。ズラタンは興梠がこういう状態だからこそ頼りにしたかったがボールの収まりもよくなく決定機も外してしまったのでこちらをレギュラーにしろとも言えない。


■ WB、関根は調子が戻ってきた、宇賀神は引き続き不調

関根はだいぶ思い切りのいい仕掛けができるようになってかつ勝率も高かったので今日は良い仕事ができていた。得点場面もコーナーフラッグ付近での関根の難しいハイボールの完璧なコントロールが起点となっていた。他にもボールコントロールが良かった場面が目立ちだいぶ良くなったと感じる。

一方宇賀神はオフザボールや守備的な面では活躍してはいるものの攻撃とオンザボールの仕掛けが壊滅的でほぼ確実にミスになっていた。交代した時の様子を見ても身体は重そうでそろそろ休ませるべきではないかと。関根の左、橋本、高木など使えないものか。特に橋本はこんな時に出られないのでは移籍してきた意味がないのでそろそろ入れ替えも考えてほしい。


■ 西川・槙野の安定感、那須、柏木

西川は決定的なビッグセーブを含めて完璧な仕事だった。槙野はディフェンスも安定していれば得点も挙げて当然この試合のMOM。この二人は安定して頼もしい。那須はカードを貰った場面などは軽率で注意したい。

柏木は腰の状態が悪いようで前半はまともにボールが蹴れずミスが目立ちかなり厳しいという印象だったが後半は高精度のラストパスを連発するなど流石というプレーも見せた。あのパスを見れば使いたくなるのは分かるのだが、前半の状態を見ると今の柏木をボランチとして使うのは相当リスキーだとも感じてそれでも青木は使えないのかという印象も否めない。

そう言っておいて柏木がいない時のチームの展開力の低下は良く分かるのだが。腰の状態がよくなるまでだけでも誰か代われないものか。


■ 試合運びと関根の復調は収穫、今後も粘り強い戦いを

良い試合運びができていたこと、右の起点である関根の調子が上がってきたことは収穫だった。相変わらず前半序盤に決定的な形を作られることは課題だがここから少しずつチーム状態を上げて1stのような粘り強い戦いを続けていければいいと思う。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   阿部勇樹   柏木陽介   西川周作   梅崎司   槙野智章   関根貴大   興梠慎三  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。