HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2015> 第23節vsアルビレックス新潟(Away)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 2-1 アルビレックス新潟
得点者:12分 山崎 27分 ズラタン 76分 梅崎司

<スタメン>
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:柏木、阿部、宇賀神、関根、高木、梅崎
FW:ズラタン

高木→青木 ズラタン→李 柏木→平川


内容は悪かったが久々の勝利

まずは久々に勝ててよかった。正直内容は悪く先に不安を感じる試合だったもののこんな試合でも終わってみれば勝っているあたりが新潟との相性の良さなのか。チームとしての戦いについてはあまり誉められる部分はなく1G1Aの梅崎が個人技で勝利をもぎ取ってくれたゲームだった。

しかし個人技大いにけっこう、レッズの中央でのフリックの連携はほぼ読まれて抑えられていたしどうしても運動量の落ちる夏場は手数をかけず局面を個人技で勝ちきることが重要だとも思っているのでそういうプレーができる選手が出てきてくれたことは頼もしく今後もアクセントをつけてもらいたい。



■ 守備のほころびが目立つ、気持ちを切り替えるべき

今日の守備も非常にまずかったが最近は1stの頃の球際の気迫と切り替えの意識がなくなっているように思う。勿論日程面や暑さの影響も大きいのだろうがそれ以上に精神的に1stの頃にあったタイトルを目指すことに飢えたどこまでもハングリーなあの強さがなくなってしまっているように感じる。

選手達は1stを取っただけで満足してしまったのか?昨年までどれだけの苦い思いを重ねてきたか、それを今一度思い出して噛み締めるべきだと思う。

そして個人単位で見てもここのところ森脇と那須の守備の不安定さが目に付いてシーズン前に補強に失敗したまま夏にもしなかったことがモロに響いていると感じられる。しかしここはもう今シーズンは代えようがないのでなんとか持ち直してほしい、気持ちだけでもだいぶ違うということは1stで学んだはず。代表で疲れきった槙野が一番頼りになるというのでは情けない。


■ 両WBの不調、終盤の使い方

両WBの不調も引き続き目立った。ここが良かった時のレッズのストロングポイントなのでここをなんとかしなければこれからも厳しい組み立てが続く。それからリードしている終盤に両WBを上げるのはいい加減やめるべき。


■ 梅崎・高木・ズラタン、今日の前線の三選手

梅崎は文句なくMOMの活躍だった。負けて嫌な流れになりそうなゲームをゴールに直結する個人技で救ってくれた。プレーにキレも感じられて離脱していた期間が良い休養になったとポジティブに捉えたい。

高木はセットプレーで良いボールを蹴っていたのでそれがアシストになっていればと運の無さを感じるが、それでもこれだけチャンスを貰って決められないのは本人の責任でそろそろこちらとしても厳しい目で見なければならない状況になってきた。高木にやってほしいプレーを梅崎がこなし結果を出したことから見てもリーグ戦では暫くは出番は厳しい。

ズラタンは興梠並に収めることは期待していないので点も取ってくれたしまずまずの内容だったと言える。欲を言えば各プレーからもう少し相手に恐さを与えてほしいところだが、後半PA内で納めて阿部にラストパスを出したプレーはズラタンならではの最高のプレーだった。


■ 西川・槙野、代表組の奮闘

代表帰りの二人は過密日程の中で良く頑張ってくれた。西川は何度か決定機を防いでくれたし槙野は流石に身体が重そうでいつもに比べれば若干の付け入る隙を与えたもののそれでもあれだけの守備を見せられるのだからやはり頼もしい。


■ ミシャの采配

結果論にしても李のアシストにサイドを代えた梅崎のゴールとミシャの采配はドンピシャだった。ミシャの采配に関しては批判的なことも多いので良い方向に転んだ時も書かないとフェアではないということで触れておく。

今日のベンチと試合状況を考えれば青木と平川の投入は納得できる、李が機能していたかというと微妙なのだが現に結果も出たしズラタンのカードと退場の可能性も考えてリスクマネジメントをしたのだろうと考えられる。



内容的に見れば不満の多い試合だったものの久々に勝利できたことはなにより。この勝利をきっかけに持ち直していきたい。まずは球際の守備と切り替えの意識、1stの頃にあったあの気迫をもう一度呼び覚ましたい。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   阿部勇樹   柏木陽介   西川周作   梅崎司   槙野智章   那須大亮  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。