HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2015> 第12節vsFC東京(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 4-1 FC東京
得点者:5分 李忠成 42分 関根貴大 47分 武藤雄樹 74分 前田遼一 76分 梅崎司

<スタメン>
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:柏木、阿部、宇賀神、関根、李、武藤
FW:興梠

興梠→梅崎 森脇→青木 宇賀神→橋本


素晴らしい内容に結果。賞賛以外浮かばない。

今日のレッズは本当に良いゲームをした。全員が集中して球際で戦い運動量でも相手を上回りなおかつ守備だけでなく攻撃でも連動性ある仕掛けを次々に見せた。理想と現実が上手いバランスで噛み合った内容と言える。

また先週の仙台戦の反省点も反映されていて得点の直後こそ引き締めるということが徹底的に意識付けられていた。1失点はしたがあれは相手のゴールを誉めるべきで賞賛以外何もない素晴らしい内容と結果のゲームだった。


■ チーム全員の球際の意識が良かった、森脇の気迫溢れるプレー

なんと言っても今日はチーム全体が球際の戦いで完全に相手を圧倒していてそれに尽きる。あれだけあったセットプレーもよく守り抜いた。先週雷を落とした柏木もその反省を生かし意識が一段と引き締まっていたように思う。

本当に全員がよく戦っていたが中でも特に森脇の気迫溢れるディフェンスが印象的でインターセプトも1対1も連係の守備も圧倒的な存在感を放っていた。シーズン序盤は森脇のところで失点することが多く一度スタメンから外すべきと思ったこともあったのだがそこからよくここまで持ち直してくれた。あの頃の言動をお詫びしたいし個人的に今日のMVPは森脇にあげたい。

槙野も安定したディフェンスにいつも以上に奪いに行く意識が感じられた、抜かせないではなく奪い取る、あそこが代表で変わった意識なのかもしれない。阿部の守備も終始よく効いていた。


■ 結果を出した李、武藤と興梠の中央でのプレーが効いていた

ついに李が結果を出した。ここ数試合でその片鱗は見せていたのでそろそろという気はしていたがようやく長いトンネルを抜けた。やはり李はシャドーとして納まるトップの選手と組ませればいろいろなことができプレーの幅が生きてくると感じる。さらに周囲を動き回る武藤が霍乱することで李の飛び出しもより生きてきたので今日のトライアングルは今後も面白そうだと感じた。

やはり興梠が入ると中央の起点ができ段違いでチーム戦術が引き締まる。まだ本調子ではないにしても今日は興梠がいたことで一度中央に起点を作り高い位置のWBを使うという攻撃が見事にきまっていた。

それから武藤のリンクマンとしての動きも本当に良く、間で受ける動きも裏に抜ける動きも己の持ち出しも凄くよくフィットしている。武藤は周りの選手との距離が近いサッカーで生きる印象でミシャ式のシャドーは天職かもしれない、ベガルタ仙台のスタイルだとあまり合わないのかなと今になって感じる。

ミシャの要望か強化部の目測なのかどちらにしてもよくこの特性を見抜いて獲得したと思う。


■ 2アシストの宇賀神、1ゴール1アシストの関根

両WBが結果を残していることも心強い。攻撃だけでなく守備面も向上が見られ宇賀神のサイドは守備ではなかなかFKさえ許さないし関根も身体のぶつけ方など少しずつでも守備を吸収して身につけつつある。



■ 気分の良い快勝もまだまだ安心はできない

重要な首位攻防戦での気分の良い快勝にこのまま1stステージ優勝いけるぞと言いたくなる状況だが、まだまだ厳しい道のりがあることに変わりはない。

昨年と似たようにガンバも追っていきているしこの先にはレッズにとって仙台以上の鬼門と言っても過言ではないアウェー鳥栖に神戸の試合も待っている。先週の仙台戦を繰り返さないようにも次の試合こそ今日以上に気持ちを引き締めてこの良い勝利を生かしてほしい。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   阿部勇樹   槙野智章   西川周作   関根貴大   興梠慎三   森脇良太   李忠成  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。