HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2015> 第4節vs松本山雅(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 1-0 松本山雅
得点者:85分 森脇良太

<スタメン>
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:柏木、阿部、宇賀神、関根、梅崎、高木
FW:ズラタン

柏木→鈴木 梅崎→武藤 高木→李


内容に結果がついてきて良かった

1週間休みを挟めたためかこの試合は前半から内容は悪くなくなかなか得点こそ奪えないものの縦パスを入れることや仕掛けやシュートの意識が高く悪い時の閉塞感が漂わず見ていて面白い内容の試合ができていた。

それだけにいつまで経っても点が取れない流れはいつも以上に焦りを感じさせるところはあったが、最終的にはなんとか結果にも結びついて良かった。あの得点はなんだかんだでチームとして攻め続けたことが実った一本だったので90分トータルでチームとしてしっかり勝ちきれた試合だった。

特にディフェンダー陣はピンチをほとんど作らず集中して相手のカウンターをケアできていたと思う。攻撃の内容が良かったのもディフェンスの頑張りがあってこそ。オビナを抑えた那須も良かったし槙野は代表で精神的にリフレッシュしたのかいつも以上に一つ一つのプレーに自信のようなものを感じた。



■ 決定力不足、ラストプレーの精度と連携が課題

今年の中では良いゲームができていて前半などは立ち上がりから見ていて面白くもあったのだが松本は動きを見ても明らかに現時点では1ランク下の相手ではあり内容の良さを誇っても仕方ないしその相手にあれだけ攻めながら点が取れなかったことは反省しなければならない。

運の部分もなくはないがあれだけ攻撃して点が入らないのはやはり最後のところの精度が低いため。シュートもそうだしパスもそう。そして前線の連携面はまだまだ課題が多いと感じズラタンも個人として相手に恐さは与えていたが周囲との連携はほとんど取れていなかった。

今季は毎試合メンバーが代わり同じ組み合わせの試合が一つもないはずだがそれが連携面で課題になっている。今後ここをどうやって高めていけるか。


■ 前線の選手の組み合わせ

今日はズラタン・高木・梅崎という前線だったがシャドーは役割が被っていた印象があり個人的には高木と梅崎は片方だけにしてよりボールを運ばせミドルシュートを撃たせてもう片方は李か石原にしてクロスに合わせる枚数を増やすほうが有効ではないかと感じた。今日はサイドを使えていたのでもう一枚中に飛び込む選手がいればと思う場面が多かった。


■ 効いていた関根の仕掛け

今日のMOMは決勝点の森脇でもいいが関根を推したい。サイドから良く仕掛けて勝率も高く今日は一番相手にとって厄介な動きをしていたのではないかと思う。ゴールシーンも関根の仕掛けが起点でもあり点には繋がらなかったがその前の突破も決定的だった。

関根の課題としてはシュート精度と守備力で特に守備面は恐くまだ攻撃力の高い相手に対しては使い辛いが今日のように押し込める相手にはもはや関根が一番適任だろうと思えるところまではきた。

守備に関しても終盤にCKからの相手のカウンターを防いだ場面があって昨年のガンバ戦でやられた形を覚えていたからこそのあの出足の早さだったと昨年の経験を吸収して成長していると感じられた。もちろん相手選手のクオリティは違うがあの1プレーは関根の成長であったと捉えたい。


■ 森脇のゴール

あれはファインゴール、まさか決まるとはという感じで一瞬時が止まったようだった。この試合は内容が悪くなかったとは言ってもこのゴールがなければ相当悪い雰囲気になったことは確実で本当に大きな1点だった。


■ 今後の日程、4月は厳しい相手が続く

リーグ戦は3勝1分と順調に滑り出したレッズだが対戦相手的にもこれくらいは欲しかったところだし本当に厳しいのはここから。ACLは置いといて特に次の川崎と名古屋は現Jリーグの中では一番天敵に当るチームではないかと思っているのでそことのゲームは本当に厳しい戦いになるはず。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   阿部勇樹   森脇良太   槙野智章   那須大亮   関根貴大   柏木陽介  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。