HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  オーソドックススタイル
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

今のメンバーでミシャのサッカーじゃなかったとしたらどんな組み合わせがいいのかとちょっとした遊びで。正直今の5トップ張り付きは研究された結果リスクばかりが先行してその見返りが薄すぎると思っているので形だけでなくミシャ式も改めオーソドックスなスタイルへ。

「4-4-2」

    ズラタン  興梠
   (石原・李)
 柏木          武藤
(高木・宇賀神・梅崎・関根)
    阿部    青木

槙野  那須  永田  森脇
(橋本)    (加賀・槙野)
       西川

とりあえずこんな感じで組んでみた。ミシャ式を改める利点としてはまずボランチが下がらなくてもいいところで阿部も青木も能力は高いので今の変則にするよりもこの方が普通に機能するのではないかと思われる。

FWは全員2トップもできそうで槙野森脇もSBも可能。那須や永田もCBのカバーが居れば積極的にインターセプトに出れる。しかしこのフォーメーションだとOMFの駒が不足している印象でもあり適任者がなかなか見つからない。

それから興梠の真の能力を生かせるのはやはりミシャ式1トップだとも思える。武藤も今のミシャスタイルでは面白そうな動きをしている。平川・宇賀神も今までを見ても基本的な4バックシステムには向いてなくミシャ式を辞めるとそういう選手の可能性を薄めることになるかもしれない。

逆に梅崎などは4-4-2のOMFあたりが一番向いている仕事だろうと思う。それから関根などもこのスタイルの方が使い勝手は良いかもしれない。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。