HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <ACL2015>GL第二節 vsブリスベン・ロアー(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 0-1 ブリスベン・ロアー


■ 終戦

後半開始から那須退場までの数分間だけは見応えを感じたがそれ以外の時間は見れたものではなかった。ブリスベンは水原と比べても力が落ちる印象で正直あまり強くないチームに思えたが、それにホームで負けるということはACLは愚か国内のリーグでも覚悟をしなければならないだろう。シーズンが始まる前からここまで絶望的なのは2011年以来か。

ミシャの采配はゼロックスで諦めたが下方修正した予想をさらに下回ってこの試合でもなぜ森脇と加賀をああいう関係で使ったのか理解できなかった、あれでは坪井をWBにしているようなものであまりにも無謀だ。

それから李にはどうも出場確約の契約でもあるようで、展開に関わらず最初から決まっている交代枠に選手交代すら見てて萎える始末。今日の試合だって李よりもドリブルで持ち運べる選手が必要だったろうに。

興梠はまだ本調子ではなかったように見えたがそれでも一人だけ別次元のキープ力で違いを見せていた、おそらくこの日のフィールドプレイヤーで一番上手かったのは興梠だろう。

連敗でACLはほぼ終わった。残り4連勝すればいけるがそれができる可能性は極めて低い。それどころか国内リーグも中位以上は普通にいけるだろうとここまで思ってきたがこの内容を見るとそれも少し怪しくなってきた。

完全に前後分断していて前は詰まって後ろのスペースは開き放題、ハイリスク・ローリターンな今のレッズはバランスが最悪で間違いなく弱い。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。