HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト人事・移籍関連  »  ヴィッセル神戸 大久保の去就は?
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

・神戸残留決定で大久保争奪戦本格化/J1(ニッカン)
・神戸、大久保との延長交渉難航(ニッカン)
・神戸大久保争奪戦 柏、東京も名乗り(ニッカン)

大久保の去就の話題がちらほらと。噂では神戸側とは交渉が難航しているらしい。単年契約の提示が問題らしいが成績的に考えても推定年俸8000万の大久保と現所属チームが複数年契約を結ぶのは難しくもあるだろう。

チーム成績・本人の成績・年俸、これらの点から見ても"今年の大久保の移籍の可能性は高い"と個人的には見ている。8000万の年俸は流石に厳しいのではないかとは思っているが出すチームは出すようだ。

韓国や欧州もあるようだが、とりあえずJで名前が挙がったのは柏とFC東京。柏の方だと年俸ダウンも考えられるが来年ACL参加が決定しているので大久保本人がそこに魅力を感じるのなら可能性はある。

ただし、柏だと同じポジションにレアンドロとワグネルが居り(ワグネルの方は年齢的にもフル稼働は難しいだろうが)レギュラーの座を掴み取ることは相当難しいと思われる。FWでの起用もあるかもしれないが。そのあたりネックになりそうか。

一方FC東京の方は既に打診済み、来年はJ1復帰で話題性があること、資金力が相当豊富なこと、レアンドロ・ワグネルも居ないことから見てもこちらの方が実現可能性が高いのではないかと思われる。

なんとなくのイメージでも大久保は柏よりもFC東京に入りそうな気もする。もしも神戸が大久保をそれ程重要視しておらずまた三木谷マネーも出ないのであれば来期の大久保はFC東京にいるのではないかな。海外からのオファーなども書いてあるので現段階ではそのあたりの判断はつかないが。

しかし今年のFC東京は物凄く戦力を集めているイメージがあるがこの資金力はどこから出てくるのだろうか。また大久保のところにも同タイプの選手は既に多いように思うし、今年のオフにはいくらか人員整理もあるのだろうが、今のままだと少し同ポジ選手と給料が過多になるのではないかとも感じる。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   ヴィッセル神戸   大久保嘉人   移籍情報   柏レイソル   FC東京  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。