HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  現時点の来季の構成予想と残りの補強ポイント
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

「現時点12/15での来季のメンバー予想」
        興梠
   ズラタン   石原
橋本            平川
    阿部    柏木
  槙野   那須  森脇
        西川

控え:大谷・永田・青木・宇賀神・関根・高木・李


試しに並べてみるとこんな感じか。柏木のボランチ起用は個人的にあまり良いとは思えないが今季の終盤戦はそこからの組み立てに苦慮していてかつ補強も入らず、今季のシャドーの得点力不足と新たに獲得した前線の選手数を見ても来季は柏木ボランチでいくつもりなのではないかと。

前線は3人ともある程度近いタイプの万能型。良く言えば全員がまずまずの決定力を有しボールを受けることができヘディングもできるのでどこからでも起点と得点が期待できる。悪く言えば全員似たタイプで違いをつけて局面を打開することができずノッキングを起こす可能性がある。そのために高木や武藤を獲得しドリブルによる攻撃のパターンも加えるのだろうが。


「残りの補強ポイント」

①ボランチとCB、両方できる選手ならなお良し。
前線の補強はある程度進んでいるものの後方の補強は弱く、鈴木啓太のことを考えてもボランチに1枚CBに1枚補強したいところで両方できる選手ならなおいい。なので獲得は失敗したが湘南の遠藤にオファーした狙いは正しかったと思う。失敗した以上那須や阿部を併用することも考えつつどちらか一方でもいいので獲得を目指したい。外国人枠が使えないものか。

②パサーのバックアップ
柏木が離脱したら誰がセットプレーを蹴って決定的なラストパスを出すのか。ここは補強するかどうかはともかくチーム内にもう一人決定的なラストパスが出せる選手を置いておきたい。本来なら山田直輝や矢島や小島に期待したいのだが、それらの選手のサッカー選手としての成長を考えると現状を見るに(期限付き)移籍は免れないだろうと。

③決定力と武器(高さかスピード)のある外国人ストライカー
興梠・ズラタン・石原、たしかに良い前線だがどの選手も突き抜けた得点力と個人の仕掛けのパターンはない。どこからでも点が取れるのがミシャサッカーの良さとは言うが調子がいい時はいいとして疲労やプレッシャーで思うように試合が運べなくなった時には絶対に個人の力も必要になる。そこで突き抜けた武器を持つ外国人FWがほしい。

パワープレーをするなら那須を上げるという手もあるのでやはりスピードのあるタイプが理想か。スピードがあり連携も取れる元広州のムリキや元大分ガンバのマグノアウベスみたいな選手がほしいがそこまでとは言わずとも荒削りでも何かをもっている外国人選手が一人いれば面白いと思う。

高さに限定するなら外国人と言わずとも豊田が移籍を希望しているようなのでそれにアタックするも良し、だが動きを見る限りそういう選手を獲ろうとする意思はないらしい。たしかにこのサッカーにタイプは合わなそうだとは思うが、実はそういう選手こそ違いを出すために必要なのではないかと思う。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   フォーメーション   ミハイロ・ペトロビッチ   移籍の噂   補強  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。