HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  正直分からなくなった
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

シーズンの結果に関しては先週書いた記事で十分だと思うので特には書かない。

しかし個人的にこの三年間2011年の悪夢を繰り返さないためにもずっと割とポジティブな見解で監督を支持する立場をとり続けてきたが最終節の内容と采配とインタビューを見てミシャのままでいいのかついに分からなくなった。

ガンバ戦や鳥栖戦はともかく最後の名古屋戦はあまりにも内容が重かった、あれで来年に希望があるのかと疑問に思ってしまう程。そこは精神的に切れかかっていたということで納得するとしても監督の采配はそれ以上に酷かった。あの展開で関根とマルシオというのも疑問ながら一番は鈴木啓太を出したことでガンバ戦で興梠を出した時といいどういうことなのか。

それからミシャのインタビュー内容にも憤りを感じた。広島の選手は自分の息子と言うのはいいがではミシャが今居るクラブはどこでその若手達はどうなのか。それは言葉の揚げ足取りになってマスコミの思う壺なのでそこまで追求しないが。

しかし2007年のレッズの失速を引き合いに出したのはどうかと思う。あの頃のレッズはACLを取るために全てを出し尽くして満身創痍だった。まだACLが罰ゲームと言われていた時代からそこを目指して待ち望んで数年がかりで出場権を得て準備して全てをかけてようやくACLを取った、それくらいの覚悟と心意気で初めてタイトルは取れる。ナビスコも天皇杯も早々に敗退して年末の日程も詰まっていなかった今年と比べてほしくない。

と、ミシャに対して初めて大きな反感を持ったことも事実ではあるがミシャだって人間でこの結果にがっかりするのは当然でこの時は当然冷静ではなかった。そこでアンチのマスコミが散々悪口めいたインタビューをしていればカッとなることも理解できるので今回は大目に見ようと思う。

当然今ミシャを解任しろとは思わない。今のJリーグでそういうことをしたらどうなるかよく分かっているので。しかし本音のところこのままでいいのか分からなくなってきた。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。