HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2014> 第31節vs横浜Fマリノス(Away)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 1-0 横浜Fマリノス
得点者:79分 関根貴大

スタメン
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:鈴木、阿部、宇賀神、平川、柏木、梅崎
FW:李


優勝に王手をかける価千金の勝利!

厳しい試合だった。興梠が抜けるとやはり前線でボールが収まらずいつものレッズのサッカーはできない。加えてマリノスの強固な守備力とビルドアップ潰しが効いていて前半は序盤以外は圧倒的に劣勢な時間が長かった。

それでもその前半を耐えたのはこの試合のレッズの選手達の球際の集中力、今年堅守が光っていた時期の守備に立ち返ってギリギリのところを一歩寄せるという事が久々にできていたからだと思う。

夏以降は原口が抜けたこともありその攻撃力をカバーするために槙野と森脇がより積極的に上がるようになって、大宮戦~柏戦までは攻撃力で相手をねじ伏せることができていたのだがそれ以降は攻撃力よりも守備の綻びが目立ってしまうという昨年のような状態になっていた。

この試合では初心に戻ったというかもう一度今年守備が良かった時のやり方に戻してきた。それによって前線は孤立気味になりそういう時にチャンスメイクをしてくれていた原口がいないので攻撃が手詰まりになることも目立ったが、それでもやはりまずは守備から、その判断は良かったと思う。

そしてそういう中でもゴールシーンもそうだし槙野の抜け出しからのシュートなど何度かは決定的チャンスも作っていて攻撃の流れが良くないなりにもけっして守備に奔走して終わることはない。そのあたりが普段から取り組んでいる姿勢の賜物だろう。


ここのところを見ると裏目に出ることが多くミシャは采配面に関してだけはいまいち期待できないという印象もあったのだがこの試合ではミシャの交代策が当たっていて代わって入った全員が活躍した。決勝点を決めた関根は勿論後半頭に青木を入れたのはかなり効いたと感じる。

おそらくミシャの中では今日はもう少しオープンな展開になると思われてより攻撃的にサイドに振れる鈴木啓太を先発にしたのだろうがそういう展開にはならず、そうなると守備力とフィジカルに優れた青木の方が生きてくる。

今のところ個人的には相手の防御が脆いチームによりボールを回して勝ちにいくには鈴木啓太、堅い試合をするなら青木だと思っている。




関根のゴールは見事だった。関根の積極的な仕掛けに阿部の正確なシュート(これで鹿島戦に続き二試合連続ミドルで決勝点を演出した)それから柏木の相手二人を引き連れた斜めの動きが絡んだ素晴らしいゴール。

それからこの場面は李とマルシオの動きも個人的に注目していて、二人は関根が持った瞬間に斜めに走ってスペースを使うこともできたのだが関根が仕掛けられる状況を作るために敢えて逆に動いて広大なスペースを開けた。

それによってあの関根の仕掛けと柏木の斜めの動きが生きた。もしも李かマルシオのどちらかでもその前にあのスペースに走ってしまえばその機会は失われたのだが、関根の突破力に賭けて敢えて動こかないことでスペースを開けてやったこの二人の動きも賞賛すべきコンビネーションだと思う。





これでいよいよ優勝に王手。次節はホームで優勝を賭けた試合を迎えられる、その意味でもこの試合の勝利は非常に大きかった。王手とはいっても次の試合で負ければ一転して限りなく厳しい状況になってしまうわけだが、そんなことは考えなくてもいい。個人的にはこのマリノス戦を準決勝、次のガンバ戦を決勝と見立てていた。あとは決勝戦で勝つのみ。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   横浜Fマリノス   関根貴大   阿部勇樹   柏木陽介   那須大亮   李忠成   青木拓矢  

プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。