HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2014> 第24節vs柏レイソル(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 3-1 柏レイソル
得点者:21分 那須大亮 28分 柏木陽介 44分 高山 55分 興梠慎三

スタメン
GK:西川
DF:森脇、那須、槙野
MF:鈴木、阿部、宇賀神、平川、柏木、李
FW:興梠


見せつけた完成度の高さ

前半の大部分、44分に失点するまで見せたサッカーは圧倒的でミシャサッカーの完成系に限りなく近いと言ってもいいような今シーズンでもベストの内容だったと思う。今日は試合が始まった瞬間から次々に繰り出されたレッズの選手たちの多彩な攻撃パターンが楽しくて仕方なかった。

丁度二年ほど前にホームでガンバに0-5で敗れた試合があるがその時はまだ構築始めの段階でメンバーも揃っていなかったレッズの攻撃パターンは短調で一箇所を抑えられると成すすべがないようなものだった。そのチームが時間を経て今のようなサッカーを見せられるようになったことが感慨深い。

そしてこういう試合ができるのは戦術面だけでなくハードワーク、球際の攻防で各選手が奮闘し相手を上回っていたからこそで次々にセカンドボールをものにしペースを渡さなかった選手全員の頑張りの賜物でもある。



■ 前半終盤2-0の局面。前線にパスを入れた判断はミス。

勿論あれだけ良い試合運びをしながら前半に1点返されてしまったことは課題ではあるが。あの場面は相手が取りに来ないのでずっと後ろで回していて工藤がプレスに来たからと前に出したところを引っ掛けられたが、一人のプレスに対して前にボールを入れる必要はなかった。

前半2-0の状況で相手が取りに来なかったので長い時間後ろで回した判断は正しいと思う、しかしその後の判断が曖昧だった、3~4人がプレスに来たならまだしも。回しているこちらが焦れては話にならない。強いサッカーを見せているのだからああいう状況では選手にはもっと自信をもってほしい。


■ 感じられるチームの自信。試合を決定づけた興梠のプレー。

しかし2-1にされても後半変わらずマイペースでやっていけば勝てる試合だとは思っていたので焦りはなかった。最近はそう思えるくらいに内容が良く選手たちにもそういう手応えがあるからこそこういった安定した試合運びができるのだろうと。

3点目の場面は興梠が上手かった。おそらく興梠は普通にシュートを打つことができていたものの相手のGKにカードが出ていること、さらに相手GKのミスから始まったピンチという状況を考えて引っかかりにいったのだと思うがあの局面でそういう頭が回るところもこの選手の強み。PK獲得と同時に一人退場に追い込むことで試合はほぼ決まった。あの場面でトドメをさしたと言える。

他にも二点目の起点となるポストプレーであったり梅崎に上げたクロスの質であったりと、本当に得点以上にその存在を感じさせられる大きな仕事をし続けている選手だと思う。


■ 李・柏木・那須・平川・山田直輝。欲を言えば4点目を。

李は決定機を2本外してしまった、あれは片方だけでも決めてもらわないと厳しいが2点目のアシストは良かった。だんだん合ってきている感覚はある。

柏木はようやく追加点を決めてくれた。今期はずっとああいう状況を外し続けていたのだが、柏木が点を取れるようになると大きい。

那須の1点目のヘッドは迫力が凄かった、あれはチームが活気づけられる。平川はこの試合でもアシストを記録するなど安定したプレーっぷり。

久々に出場の山田直輝はまだまだゲーム感覚がなく余裕がない感じだったのでフルコンディションには遠そう。マルシオと関根なども起用したかったところだが、このあたりの起用には今後もいろいろなジレンマがありそう。

あと欲を言えば早めに4点目を取って阿部と興梠も休ませたかった。相手が一人減ってからむしろ流れを手放してしまったところは課題か。しかし中二日の次のゲームに向けてチーム全体を省エネで済ませたという見方もできる。


■ 新潟戦は厳しい試合になる、内容よりも結果を。

次の新潟戦は中二日に加えていつもの内容の相性を見てもかなり厳しいゲームになると思われるが、その試合に関しては内容よりもとにかく結果、どんな展開になろうともなんとしても勝利をもぎ取りたい。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ミハイロ・ペトロビッチ   柏レイソル   興梠慎三   阿部勇樹   柏木陽介   那須大亮   鈴木啓太   李忠成  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。