HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  天皇杯3回戦群馬戦のメンバーは
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

明日は天皇杯3回戦群馬戦。昨年はここでメンバー総入れ替えで山形に敗れているので大幅な入れ替えは危険とは思えど、真夏の連戦、リーグが第一、今後への戦力の底上げも必要、と考えるとここはリスクを犯してでもメンバーの大幅入れ替えを行うべきだと思う。そしてそれで勝てないようなら天皇杯は取れなくても仕方がないと諦めるしかない。

それを踏まえてあくまで個人的にはこんな感じの構成がいいのではないかと思う。

         阪野       
     矢島     李
 関根             関口
      青木  山田
   濱田   那須  森脇
   (槙野) (永田) 
         加藤

1トップは李か阪野。李がトップで山田直輝をシャドーに上げる形も一つだと思うがそうするとボランチをできる選手が誰もいなくなってしまう。

WBはレギュラー組は使いたくはないので関根と関口。しかし梅崎をWBとして先発させてどちらかをシャドーで使うのはありかもしれない。

ボランチはひとりは青木か鈴木啓太の東京戦で先発しない方(個人的にはリーグは青木先発がいいのではと思っているが)、もうひとりはどうしても人材がいないので山田直輝にやってもらうしかない。阿部は絶対に休ませたい。

CBは那須か永田、FC東京戦で先発しない方。個人的には永田ということになるが加藤と永田のコンビだとトーナメント戦では怖い印象があるので那須に。槙野か森脇は片方休ませて片方は濱田に。西川がいない状態で両方休ませてしまうとビルドアップがままならなくなるので片方には出てもらいたい。

GKは加藤。確実に勝ちに行くなら西川だが西川はまず間違いなく代表に招集されるであろうのでナビスコ決勝トーナメントでは居ない可能性が高いと考えると加藤を実戦に慣らしておかなければならない。

あとは交代枠でマルシオを使えればいいといった感じか。李・阪野・矢島・山田はここでアピールしないとという状況なのでそれらの選手には活躍を見せてほしい。ここで活躍すれば今後の過密日程の中で必ず出番がくるはず。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   天皇杯   ザスパクサツ群馬  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。