HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト高校野球  »  第96回全国高等学校野球選手権埼玉大会 ベスト8~優勝校予想
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



2014夏の埼玉大会 7月9日(水)~7月27日(日)

・埼玉県高等学校野球連盟ホームページ
・第96回全国高等学校野球選手権埼玉大会(朝日.com)


<ベスト8予想>
浦和学院 狭山ヶ丘 川越工 市立川越
花咲徳栄 川越東 本庄一 大宮東


今年はだいぶ偏った。トーナメント表右上の山に聖望学園・花咲徳栄・春日部共栄・川越東と優勝を狙えるレベルの強豪校が固まってしまった。そこは激戦区でどの校が突破するか予想がし辛い。



(各ブロックの簡単な展望) ※ブロック名はシード校より

1.浦学・西武文理ブロック

本命浦和学院(Aシード)、対抗不明。川口・ふじみ野など粒は揃っているブロックではあるが浦学を脅かす程ではないだろう。ただし今年の浦学は打撃力にかなり不安があるのでもしも先行される展開になれば昨年の徳栄や共栄のように早期での敗退もあるかもしれない。他校にもチャンスはなくはない。


2.狭山ヶ丘・桶川ブロック

本命狭山ヶ丘(Dシード)、対抗鷲宮(ノーシード)。近年成長めざましく春には花咲徳栄を破っている狭山ヶ丘が本命だろう。対抗はノーシードながら同じく春に地区予選で花咲徳栄を最後まで苦しめた鷲宮。Cシードの桶川に八潮南・西武台・所沢商・埼玉平成なども有力なチームか。


3.川越工・昌平ブロック

本命川越工(Cシード)、対抗埼玉栄(ノーシード)。接戦のブロックだが春ベスト8の川越工が有力か。埼玉栄・武蔵越生・Dシードの昌平も気になる存在。


4.松山・市立川越ブロック

本命市立川越(Bシード)、対抗富士見(ノーシード)。大会No,1を争う好投手上條を擁する市立川越が大本命。しかし埼玉大会のこの位置のBシードの夏大会の相性を考えると躓く可能性も。その場合は富士見・坂戸西・松山が気になる存在か。


5.聖望学園・市立川口ブロック

本命花咲徳栄(ノーシード)、対抗聖望学園(Aシード)。徳栄がノーシードになったことでAシードの聖望とベスト16で当たるという最大級の激戦ブロックに。春の戦績を見ると聖望に分があるが徳栄は同大会で負けた経験が生きるのではないかと思い、また夏の埼玉大会の第2Aシードのチームは勝ち上がれないことが多いという印象も踏まえ徳栄を本命と予想する。


6.大宮南・春日部共栄ブロック

本命川越東(ノーシード)、対抗春日部共栄(Cシード)。昨夏の準優勝校川越東と秋ベスト4春ベスト8の春日部共栄が注目のブロック。総合力では共栄が勝っているように思うが、打撃力不足で投手の安定感で勝負する共栄にとっては一発がある川越東は組するには相性がよくないのではないかと予想し川越東を本命に。


7.所沢・越谷南ブロック

本命本庄一(ノーシード)、対抗所沢(Cシード)。ノーシードではあるが一番の曲者は本上第一。組み合わせ的に見てもこの学校にも優勝のチャンスがある大会ではないかと思う。


8.上尾・大宮東ブロック

本命大宮東(Bシード)、対抗上尾(Dシード)。Bシード大宮東が本命、今年は甲子園も狙えそうなチーム。対抗はDシードの上尾に南稜と武南あたりか。




<優勝校予想>
花咲徳栄

順当に予想するなら浦学ながら毎年浦学予想なのもなんなので今年は敢えて別の学校に。今年の浦学は打撃にかなり不安があり小島も完封するタイプの投手ではないので準決勝で市立川越に敗れるのではないかという不安がある。そしてその市立川越も浦学戦を突破しても準決勝で燃焼して決勝で右の山から上がってきた相手に敗れる、そんなシナリオが思い浮かぶ。

右の山から出てくるのはどの学校か予想し辛いところだが花咲徳栄か聖望学園の勝者が上がってくるのではないかと思っている。もちろん共栄・川越東・本庄一・大宮東の可能性もある。むしろ今までの実績を見るとこういう年は何気なく本庄第一がかっさらっていくという印象もある。

いろいろな可能性があるがとりあえず花咲徳栄を優勝予想としてみる。

そういう予想はしたものの個人的には浦和学院と市立川越贔屓で両チーム良いエースがいるのでそれらの選手の活躍に期待している。浦学小島の甲子園での昨夏の雪辱戦も見てみたいし上條を擁し数十年ぶりに甲子園に手が届きそうな市立川越に優勝させてやりたい気もする。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
高校野球   第96回全国高等学校野球選手権埼玉大会   2014年夏の埼玉県大会   平成25年度夏季埼玉大会   浦和学院   花咲徳栄   大宮東   春日部共栄   市立川越   聖望学園  

Comment
275
こんばんは。
こんばんは(^^)
いや~、初っぱなから、大変な事になりましたね・・・
まさか、という感じですが、こんな事もあるんですね・・・
それだけ、埼玉のレベルが高いのかも知れませんが・・・

276
こんばんは。

徳栄はまさかの結果でしたね。
W杯準決勝のブラジルを見ているようでした。

浦学もなんとか勝ったはいいもののやはり今年は厳しそうです^^; 埼玉は新しく力をつけてきた学校も多く見受けられるので全体的にはレベルが上がってきているように感じられますね。あとは甲子園で勝てる実力のあるチームに出てきてくれればよいのですが。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。