HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  ナビスコ名古屋戦
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

<ナビスコカップ2014> GL第7節vs名古屋グランパス(Home)
浦和レッズ5-2名古屋グランパス


今更なので簡素に振り返り。

この試合は5得点をあげたものの守備面では今年にはあまりなかった昨年のような安い失点が目立った。しかし相手とのモチベーションの差や原口壮行試合としてお祭りムードも高まっていたことも考えるとそういうゲームになっても自然だとは思うので厳しく見ることはないと思う。次からまた集中していけばいい。

攻撃で特に印象に残ったのは4点目の李のゴール。関口からのクロスを中央で相手に競り勝ちヘディング合わせたシーンだがこれぞ李に望んでいた一つの形というものだった。今までのレッズには少なかった形だがあれが出るようになると攻撃力はぐっと高まる。

アシストの関口も良いクロスを上げさらにカットインからの得点も見せたが今年は宇賀神・平川・梅崎・関口・関根とWBのどの選手も持ち味を発揮して結果を残していてチーム内で良い競争と循環ができていると感じる。

関根は短期間でもはや欠かせないWBの攻撃のアクセントになった。梅崎と関口は原口が抜けた今それに変わる左サイドからの仕掛け役として持ち味を発揮しつつある。宇賀神はバランサー系なので原口が抜けると少し立場は厳しくなるかもしれないが守備面では変わらず第一の選択肢だろう。平川は梅崎が左に回れば関根と上手く右サイドを回していくのに欠かせない。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
浦和レッズ   ヤマザキナビスコカップ   名古屋グランパス   関根貴大   宇賀神友弥   梅崎司   関口訓充   平川忠亮   李忠成     

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。