HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト人事・移籍関連  »  GK大移動?浦和、西川獲得が決定的か。山岸に仙台鳥栖が獲得興味も。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

・J1守護神“玉突き移籍” 8人巻き込む大シャッフル(スポニチ)

以前に西川はまず来ないだろうと書いたもののその後の情報では浦和移籍が決定的ということになっていて、まだ半信半疑ではあるのだが、これだけ多くのチームのGKの移籍・獲得の動きの話題を見るとその実現の可能性は高いだろうと思わざるをえなくなってくる。

仮定の話だが西川が抜ける広島は仙台の林卓人を、林が抜ける仙台は清水(鳥栖)の林彰洋と第二の候補として浦和の山岸を、同じく林彰洋を狙っている鳥栖は継続して狙いつつも浦和の山岸獲得も考え始めたということ。

浦和に西川が入れば当然GKは一人放出される。そうなれば年齢・年俸・戦術とのフィットを考えて山岸が放出される可能性が高くそれを見越しての仙台と鳥栖の動きだろう。シュートセービングに定評のある山岸ならそれらのチームのスタイルは今のレッズよりも合うと感じるので本人にとってもさほど悪くない話のはず、ただし年俸はがくっと下がることは覚悟しなければならないが。

今後は東口が抜けた新潟の動きもあるかもしれないので更に混沌としてくる可能性もある。一方スムーズに全チーム間の移籍が済むのならともかくどこかで交渉が決裂したらその場合はどうなるのだろうかという疑問もある。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   移籍情報   移籍の噂   補強   浦和レッズ   ゴールキーパー   西川周作   林卓人   林彰洋   山岸範宏  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。