HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  国内チームの外国人選手を自由に獲得できるなら
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



『国内チームの外国人選手を自由に獲得できるなら』

現在(2013年12月)Jリーグチームに所属する外国人選手を実際に獲れるか獲れないかその背景に関わらず自由に選んで獲得できるとしたらどの三人を今のチーム(浦和レッズ2013の陣容)に加えたいか。という妄想記事。






1. 『レオ・シルバ』 (アルビレックス新潟)

一人は新潟のボランチ、レオ・シルバ。ボール奪取力の無さは今のレッズの泣き所で読みのセンスと豊富な運動量で抜群のボール奪取力を誇る同選手は非常に魅力的。そして普通はあれだけ守備ができる選手だと技術がなかったりするものだが同選手はテクニックも合わせ持っている。Jリーグでもなかなか見ないレベルのバランスの整ったボランチだと思う。





2. 『ミキッチ』 (サンフレッチェ広島)

また広島かということになるので獲ろうとは言わない。しかしあくまでそういうことを考えず純粋に今のレッズに入れてプラスになりそうな国内外国人選手を考えるという企画なのでミキッチは上位の候補だろう。

積極的に仕掛けかつ高い勝算の持てる攻撃の起点となれるWB、そんな選手が今季のレッズに居れば優勝できていたかもしれないと思っている。あの守備では無理では?と思われるかもしれないがWBの攻撃力がより生かせればDFも無理に上がる必要は無くそれが守備面でプラスに働いたはず。勿論守備の弱さは寄せの甘さなどがありそれだけが原因でもないが。

しかしミキッチの特徴を生かすにはSBが積極的にフォローに攻め上がるよりも基本的に突破は任せて後をがっちりしていた方がいい、それから最初から高い位置に張らせるよりも低めの位置から推進力を持って持ち上がらせる方がいいとも思うのでそういった点を考えるとミシャよりも森保戦術の方がこの選手の特徴は生かせそうという印象はある。





3. 『ノヴァコヴィッチ』 (大宮アルディージャ)

三人目はいろいろな選択肢があるが大宮のFWノヴァコヴィッチ。やはり今のレッズは高さがあって中央で合わせられる選手はオプションとして絶対必要。

ケネディと迷ったがノヴァコの方がこのサッカーへの適応力はありそうで、またケネディは絶対に控えは納得しないであろうがノヴァコは年齢などを考えてもスーパーサブとしても使えるのではないかということも考えて。それからノヴァコの方がサイドからのボールをボレーで合わすのは上手い。





次点としては柏のFWクレオか。前評判程のインパクトは残せなかったがポストプレーは上手く要所でも得点を挙げていた。ミシャサッカーに合いそうな印象もありもしかしたらこのサッカーで大爆発するかもしれない。

横浜FWマルキーニョスも捨て難い、ある意味ノヴァコビッチよりも堅実かもしれない。それとケネディを加えた三人が次点として考えられるトリオか。

仙台FWウィルソン大宮FWズラタンもいい選手だがスタイル的にミシャサッカーにフィットするイメージではない。鹿島FWダヴィも得点力は申し分ないがこのサッカーへの適正が未知数でまた精神的安定感にも欠ける。

川崎MFレナトは凄い選手だがこれも戦術的に合わないだろう。MFと言えば柏のレアンドロ・ドミンゲス、まったく考えたことはなかったが、この選手は二列目に置けば得点もアシストも期待できる、守備的にはどうか分からないが。

ボランチの次点としては名古屋MFダニルソンと神戸MFエステバン、両選手共にボール奪取能力に優れている。個人的には対戦した時の印象でレオ・シルバの方が印象に残ったがもしかしたら見えていないところでそれらの選手が勝るところもあるのかもしれない。

欲を言うとCBタイプも欲しいのだが今のJリーグでは該当する人物が思い当たらず、DF不足は日本人・外国人共に深刻な状況かもしれない。



そういった選手らも居るが今のレッズに必要なポジション・ポイントを考えて上記の三人を挙げてみた。これらの選手を実際に獲ってきてくれとは言わないのでレッズの強化部にはこういった特徴の選手達をスカウティングして是非とも外国人選手枠を有効に活用して欲しい。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   補強   外国人枠   レオ・シルバ   ミキッチ   ミリヴォイェ・ノヴァコヴィッチ   クレオ   レアンドロ・ドミンゲス   ダニルソン  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。