HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2013> 第9節vsベガルタ仙台(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 1-1 ベガルタ仙台
得点者:80'阿部勇樹 88'太田吉彰

スタメン
GK:加藤
DF:森脇、那須、槙野
MF:鈴木、阿部、梅崎、関口、柏木、原口
FW:興梠


終盤に先制しながら逃げきれなかったのは残念だが運動量、球際の競り合い、試合の流れで今日は完全に仙台に押されていたので引き分けという結果自体は妥当、いやむしろ上出来な結果ともいえるかもしれない。

勿論ホームゲームということと追いつかれたということを考えれば一概に良しとは言えないが、前半の悪い流れを耐えたことと苦しい流れの中でも先制点を奪い勝ち点1でもきっちりと積み上げたことはポジティブに捉えられる。

しかし相変わらず守備を戦術の中心としているタイプのチームを相手には崩しきれていないところがあるのでこういう相性の相手に対してどのように点を取っていくのかは今後への課題となる。

仙台はいち早く原口を潰しにきていてそれが効いていたので今後は原口が抑えられた場合のチームとしてのアクセントの付け方というのも課題となりそうだ。それから原口個人としても今日の試合は課題が山積みだった。

梅崎の調子の悪さも目立ったが運動量が一番激しいWBで他選手の怪我の都合で交代ができていなかったところで疲労が溜まっていたのかもしれない。関口はリーグ初スタメンなので連携が合わないところは仕方ないが攻撃の仕掛けではもっと競り勝ってもらわなければ平川の壁を超えるのは難しい。

良かった点は柏木がだいぶ調子を取り戻してきていて得意の斜めのラストパスもどんどん出てきているので今後さらに調子をあげていってもらいたい。マルシオも体がキレていて途中交代のオプションとして機能している。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   ベガルタ仙台   ミハイロ・ペトロビッチ   原口元気   阿部勇樹   興梠慎三   柏木陽介   梅崎司   マルシオ・リシャルデス  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。