HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2013> 第8節vs清水エスパルス(Home)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 0-1 清水エスパルス
得点者:バレー

スタメン
GK:加藤
DF:森脇、那須、槙野
MF:鈴木、阿部、宇賀神、平川、柏木、マルシオ
FW:興梠


最悪の敗戦

相手はバレーにめがけてロングボールを一本蹴るだけのサッカーだった。守備に関しても大宮程徹底されてはおらず付け入る隙は十分にあった。それに対してホームで負けたのだから今日のレッズはあまりにも情けなく、昨年ホームで札幌に負けた時と同じくらい恥ずべき敗戦で憤慨している。

あれだけ支配しておいて有効な攻撃をほとんど繰り出せなかった選手たち全員に対して文句があるが、明らかにパフォーマンスの悪い戦えていない選手を起用し続けたミシャに対しても文句を言いたい。広州戦で動きが悪いと感じた一部の選手達はその通りに今日も動きが悪かった、修正できていない。

一つだけ選手を擁護したい点はやはりACLと並行して戦うと疲労だけでなく一試合ごとの審判の判定基準の違いの大きさに振り回され、それが無意識のうちにゲームに出てしまうと今日の試合を見て感じた。

ACLでは上手く転ばなければ負ける、Jリーグでは下手に転べば勝てない、中2~3日の間でその基準が180度近く変わるこの日程進行は傍から見ている予想以上に厄介なものだと思う。もちろんそのあたりも自身で上手くコントロールしなければいけないし槙野にはもっと冷静になってもらいたいが。


今日の負けは本当に情けないと思っているし余裕を見せすぎてゴールに迫る気迫が無かった選手達にも的確な采配を見せられなかったミシャに対しても不満はある。ただ今後も今の路線を継続していくべきだという気持ちには曇りはないしこれからも今のサッカーを継続してより良いものにしていってほしいと思う。しかしそろそろ動かすべき部分はあるだろうとも感じている。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   清水エスパルス   ミハイロ・ペトロビッチ   槙野智章   マルシオ・リシャルデス   柏木陽介   興梠慎三   阿部勇樹   森脇良太  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。