HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  <浦和レッズ2013> 第7節vs大宮アルディージャ(Away)
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク



浦和レッズ 0-1 大宮アルディージャ
得点者:45'ズラタン

スタメン
GK:加藤
DF:森脇、那須、槙野
MF:鈴木、阿部、宇賀神、梅崎、柏木、原口
FW:興梠


完全に対策され、今季初黒星。

大宮のレッズ対策の徹底っぷりと守備の集中力は予想以上で後半少々盛り返したところはあったが全体的にゲームを支配されたという内容だった。勿論チームとして劣っているとは思わないが、今日は完全に力負けだった。

今年は珍しく他のクラブに対しても強い大宮なので逆にいつも滅法気合を入れているレッズ戦では通常運転くらいに留まるのではないかと思っていたがレッズに対して特別に強くなるところは変わっていなかった。普段から負けなしを続けているのにレッズ戦でさらに集中してパワーアップしてくるのだからたまらない。今日はそんな大宮の強さを素直に称えても良いと思う。

しかし単に大宮がよく集中していたというだけでは済まされず、レッズに甘さがあったことは間違いない。対策を施されたらそれで終わりなのか、マンツーマン気味にマークされるのであればそこを1対1の戦いで剥していくように繰り返し仕掛け、また球際の攻防でも相手より上回らなければならなかったが今日(の特に前半)はあまりにも単調かつ消極的で何もできなかった。

そしてこういう負け方は大宮戦だけではなくACLの広州戦なども同じで、今のレッズは相手の前線に起点となれるパワーのあるFWが居るとボールが奪えない、引かれて一体一の状況を作られると球際の競り合いで勝てないというのが弱点として露呈している。そしてそういう状況になると打開する術を持っていないのが問題だ。(ある程度以上の実力のチームに対して)

そこを改善していかなければJリーグの上位争いは勿論ACLでは到底勝ち抜けない。原口以外で誰が攻撃のアクセントをつけるのか、サイドで仕掛けたら中はどうやって合わせるのかなどをもっと突き詰めていかなければ。たしかにレッズに背の高い選手は少ないが興梠はサイドからのクロスを点で合わせるのはできるのでそういうパターンも磨いてほしい。

ズラタンやムリキのような選手からどうやってボールを奪うか、はDF個人の力量の問題でもあり一体一で守れるようになれというのは難しいところだが、ミシャのサッカーはある程度守備面でのリスクを負うのも仕方ないのでまずはそこよりも攻撃面の課題を解消する方が先だと思う。


敗れはしたがまだ今季は1敗で首位とは勝ち点僅かに2差。シーズンを通せば当然こういう試合もある。大切なのはこういう試合を繰り返さないことで次のホーム清水戦できっちりと勝ちさえすれば今日の敗戦も大きなダメージにはならない。次の試合が非常に重要になってくる。

今後もこの方法でレッズに当たってくるチームは次々に出てくるだろうが、それを乗り越えられるように成長できるかどうかが今年のレッズの年間を通しての課題となりそうだ。そしてそれができれば優勝争いも来季のACLでの今年以上の戦いも可能となるはず。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   大宮アルディージャ   さいたまダービー   ミハイロ・ペトロビッチ   槙野智章   マルシオ・リシャルデス   原口元気   興梠慎三   阿部勇樹  

Comment
245
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

246
いつもありがとうございます。更新の励みになります。

今回は両チーム共に見ごたえのある試合でしたが仰る通り真のダービーまではまだお互いに成長が必要かもしれませんね。我々も最近ではずっとタイトルから遠ざかっておりますし、いつかお互いが真に強いチームとなってこのダービーを迎えられればいいですね。

Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。