HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト浦和レッズ  »  今オフの外国人補強は見送りへ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

・大型補強成功で外国人獲得は見送り…浦和(報知)

今オフの外国人補強はなし。先日噂された豪州の選手は来ないだろうとは思っていたしそれはそれで別にいいがこの決定はどうなのだろうか。

たしかに今オフの動きは的確なポイントを次々に補強できたので悪くはないのだが、ただでさえ不足していて一番必要だったCFのポジションで三人を放出して(原も含めれば四人)獲得が興梠一人でいいのか。

前線三人の内柏木はアシスト中心で得点は取って6点くらいと考えるとマルシオか興梠(原口)には20点とってもらわなければ優勝するのは難しいと思うが片方20点にしても15点・15点にしても少々難しい計算という気がする。

関口や興梠などはこの戦術ではまだ未知数で大きく伸びる可能性もあるしそれは同戦術で二年目に突入する他選手達にも言えることでそれを見てからでも補強は遅くはないという見方もたしかにできる。海外の契約期間や移籍金の発生を考えても今よりも夏に動く方が無難という考えもなくはない。

なので今オフの外国人補強見送りはまったく理解できないということもないのだが、フロントは昨年夏の移籍期間に夏に補強しても短い期間で日本の環境にフィットできないので補強を見送るというような見解を述べていた記憶があるのでそれで冬に獲らないでいつ獲るのかと今までの経緯からいまいち信用できない気持ちもある。

今年の補強は悪くはない、悪くはないが一番必要なポジションに核となる存在を獲得できなかったので強化部にはこの記事の見出しが書いているように大型補強に成功したなどとは思い上がらないでほしい。

しかしミシャがこれでいいというのであれば無理に補強してきても仕方がないしそのあたりの詳しい事情は内部の者にしか分からないことではある。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
Jリーグ   浦和レッズ   移籍情報   補強   ミハイロ・ペトロビッチ  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。