HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト海外サッカー  »  アジア最終予選B組第六節 日本首位独走、イラクが勝利し2位争いは大混戦に。
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

<ブラジルW杯アジア最終予選 B組 第六節 (11/14)>
オマーン 1 - 2 日本
イラク 1 - 0 ヨルダン


暫定順位と勝ち点
①日本13 ②オーストラリア5 ③イラク5 ④オマーン5 ⑤ヨルダン4


・アジア最終予選勝ち点表と日程

B組第六節は日本がオマーンに勝利し勝ち点13で完全に抜け出した。次の試合で引き分け以上ならば得失点的にも実質確定する。また今節はイラクが勝利し2位枠争いは残り全ての国で競り合う相当な混線模様となってきた。残り試合数と開催条件を見るとやはり豪州が一番有力だろうが。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
ブラジルワールドカップアジア最終予選   B組   日本   ヨルダン   オーストラリア   イラク   オマーン  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。