HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイト海外サッカー  »  ブラジルW杯アジア最終予選第五節の見所
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




  
   スポンサードリンク

☆2014ブラジルワールドカップ アジア最終予選 グループリーグ勝ち点表

日本は今節は休みで現在欧州遠征を行っている最中だが明日はブラジルワールドカップアジア最終予選の第五節が行われる。


<A組> ※左がホーム、()内は現在の勝ち点
カタール(4) - ウズベキスタン(2)
イラン(4) - 韓国(7)

A組はまずカタール対ウズベキスタン。ホームでの消化試合とその相手を見てもウズベキスタンはこの試合で負けるとプレーオフ枠の獲得も絶望的になるであろう厳しい状況。近年アジアで力をつけている新興国の運命は。

もう一試合はイラン対韓国。韓国がホーム戦を多く残していることから見てもイランは最低限で勝利が必要。しかしイランの韓国との相性は悪いので2位突破で良しとするならば引き分けもありと見るかもしれない。


<B組>
オマーン(2) - ヨルダン(4)
イラク(2) - オーストラリア(2)

B組ではまずオマーン対ヨルダン。今の日本の状況を考えるとこの試合の結果は然程重要ではないが理想は引き分けか。ヨルダンが勝てば一気にB組突破候補に躍り出る。しかしなんとなくオマーンが勝つ気がする。

もう一試合はイラク対オーストラリアでこれは注目の一戦。この試合と残り試合の開催条件を見ると勝たなければならないのはイラクの方だろうが豪州も今予選の低迷は著しく未だ未勝利。アウェーで仮に引き分けたとしてもヨルダンが勝利すると2位突破には黄色信号が灯る。互いに絶対に勝利が必要な一戦だが両者の攻撃力を見るにまた引き分けると予想する。




  
   スポンサードリンク

NEW Topics
来季の補強ポイント
<浦和レッズ2015> CS準決勝vsガンバ大阪(Home)
<浦和レッズ2015> 第34節vsヴィッセル神戸(Home)
<天皇杯2015> 4回戦 vs町田ゼルビア
<浦和レッズ2015> 第33節vs川崎フロンターレ(Home)
ミシャの来季続投内定か
<浦和レッズ2015> 第32節vsFC東京(Away)
第68回 秋季関東地区高等学校野球大会組み合わせ決定
<浦和レッズ2015> 第31節vsガンバ大阪(Away)
2015年秋季埼玉県高校野球大会 浦和学院が優勝
Entry TAG
ブラジルワールドカップアジア最終予選   イラク   オーストラリア   ヨルダン   オマーン   イラン   韓国   ウズベキスタン   カタール   A組  

Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。