HOME   »  2011年05月
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年はいろいろ大変な状況だったけどそんな中全チームが見事に予選突破!かつてJリーグ勢は毎年予選突破すらできない時代が続いたけどそれを思うとあの2007年の戦いからの躍進は目覚しいものがある。強力な外国人選手が次々と抜けてリーグのレベルが低下しているのではないかという疑問もあったがこういう結果を見るとリーグと各チームに歴史が根付いて確実に進歩しているのだなと感じる。

次は曲者のベスト16。一発勝負で日本勢が弱い印象もあるので注意したい。ガンバとセレッソは直接対決なのでどちらかしか残れないが鹿島・名古屋はアウェー韓国をなんとか乗り切ってもらい日本勢の8強3つを実現したい。それにしても最後の最後までギリギリの戦いだったガンバのみが1位通過となるあたりリーグとは分からないものだ。
スポンサーサイト
・ドイツ代表GK 移籍金21億円でバイエルンMへ

ノイアーは移籍することはほぼ確定的に噂されていたけどやはり決ったか。しかしノイアーが居なくなるとシャルケはかなりきついのでは?ノイアーが何点守ったか分からない。マガトの解任も腑に落ちないタイミングだったしどうもシャルケにはCL4強の印象とは裏腹に落ち目なイメージが強いな。
南米選手権は辞退濃厚になってきて、当初は絶対に出て欲しいと思っていたけど最近ではそれも仕方ないと思うようになってきた。欧州組は愚か国内の主力すら出れないのならいっそでなくても・・・せめてU代表で挑めればとも思うけどそれも不可能では。どちらにしてもサッカー協会には人任せ流れ任せではなくどうするのかはっきりとリーダーシップを示して欲しかった。そこは最後まで曖昧に感じた。
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。