HOME   »  高校サッカー
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


▼第93回全国高校サッカー選手権特集(ゲキサカ)
▲第93回全国高校サッカー選手権トーナメント表(日テレ)
▲第93回全国高校サッカー選手権トーナメント表(スポーツナビ)

第93回全国高校サッカー選手権大会 ベスト8予想
スポンサーサイト


・全国高校選手権組み合わせが決定!初戦から昨年準V京都橘vs藤枝東!!
・第92回全国高校サッカー選手権大会トーナメント表(スポニチ)

92回全国選手権の組み合わせが決定。ざっと見てみると市立船橋・立正大淞南・藤枝東・京都橘の居る一番下のブロックと桐光学園・四日市中央工・矢板中央・履正社・青森山田の中央上段ブロックが激戦区という印象か。

初戦の個人的注目カードは長崎総合科学大附(長崎)vs富山一(富山)、四日市中央工(三重)vs矢板中央(栃木)、藤枝東(静岡)vs京都橘(京都)

一昨年の準優勝校四中工と近年全国の舞台で結果を残してきている栃木勢の矢板中央の試合は要注目。京都橘は昨年の準優勝校で名門藤枝東との初戦を突破すれば今年も勢いづく可能性が高いと見ている。長崎総合は小峰監督で二年連続の出場、強豪富山一を相手にどこまで戦えるか。

埼玉勢の市立浦和は初芝橋本と対戦。夏のインターハイベスト4の正智深谷が出場していればそれ程怖い相手ではなかったようにも思うが、どうなるか読めない。しかし西武台・武南・深谷と有力校を連続で撃破してきた勝負強さを全国の舞台でも発揮できれば面白い存在になりそうではある。
高校サッカーダイジェスト 2013年 8/21号 [雑誌]

<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・[総体]決勝結果(ゲキサカ)


【決勝結果 8/7】
市立船橋 4-2 流通経済大柏



2013年インターハイは市立船橋が優勝。ここまでの勝ち上がりを見ると流通経済大柏の方が力がありそうな印象はあったがその相手に対し直接対決では尽く競り勝つ市立船橋の勝負強さはやはり高校サッカー界屈指で流経柏を上回るところか。冬の全国大会予選では果たしてどちらが勝利するのか。
<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・[総体]準決勝結果(ゲキサカ)


【準決勝結果 8/6】
正智深谷 0-0(PK9-10)市立船橋
真岡 0-6 流通経済大柏



正智深谷はPK戦の末惜しくも準決勝敗退。流石に市立船橋は全国での勝ち方を知り尽くしている学校で今回の対戦ではその差が出たか。敗れはしたものの今大会で得たものも大きかったはずなので冬の大会にそれを生かしてまた全国の舞台に立ってほしい。冬に向けて期待できるチームになった。

もう一つは流通経済大柏が6-0の大勝。今大会のここまでの勝ち上がり方を見てもやはりここは頭が一つも二つも抜けている印象。戦力的には市立船橋とも大きな差がありそうだが、しかし市立船橋も直接対決では引けを取らない勝負強さがあるので楽しみな決勝のカードになった。
<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・[総体]準々決勝結果(ゲキサカ)


【準々決勝結果 8/5】
真岡 0-0(PK8-7)滝川二
市立船橋 5-0 帝京大可児
星稜 1-5 正智深谷
富山一 0-2 流通経済大柏



正智深谷が三回戦に続き四回戦も5ゴールの圧勝で準決勝進出。初戦のPK戦以降は危なげなく勝ち上がり大会中にどんどん成長している様子が見受けられる。次はいよいよ超強豪校の市立船橋との対戦なのでそことどこまで戦えるか。市立船橋と流通経済大柏は流石の強さで下馬評通りの勝ち上がり。真岡もベスト4進出で栃木勢のインターハイでの活躍も目立つ。
<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・2013インターハイ、大会前ベスト8予想(当ブログ記事)


【3回戦結果 8/3】
滝川二 2-1 近大附
市立船橋 4-2 九州国際大付
星稜 2-1 中京大中京
流通経済大柏 1-1(PK5-3)青森山田
立正大淞南 0-0(PK5-6)真岡
韮崎 1-3 富山一
國學院久我山 0-3 帝京大可児
鹿児島城西 0-5 正智深谷



正智深谷が鹿児島城西を5-0で下しベスト8進出、やはり前線に強烈なタレントがいるので攻撃が嵌ると強いチーム。野洲・静岡学園と強豪校を立て続けに破って上がってきた韮崎は富山一に敗れる。二年連続4強の立正大湘南は真岡に敗れた、最近は栃木勢の躍進も目立つ。

大会前の個人的なベスト8予想は星稜・正智深谷・市立船橋・帝京可児・立正大淞南・近大付属・静岡学園・流経柏だったので今年は5校的中。

組み合わせ的にトーナメント左側の山の方が緩やかで右側の方が激戦だという事前の印象だったが予想結果を見てもそういう傾向が見て取れる。
<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・2013インターハイ、大会前ベスト8予想(当ブログ記事)


【2回戦結果 8/2】
鹿児島城西 1-0 洛北
正智深谷 2-0 山形中央
麻布大淵野辺 1-1(PK3-5) 星稜
米子北 1-2 中京大中京
東福岡 0-1 滝川ニ
近大附 1-0 横浜創英
市立船橋 1-0 水戸啓明
遠野 0-2 九州国際大付
青森山田 2-0 武南
立正大淞南 2-1 三重
鳴門 0-1 真岡
瀬戸内 1-2 國學院久我山
静岡学園 0-2 韮崎
帝京大可児 1-0 阪南大高
流通経済大柏 4-1 大津
富山一 1-0 大分西



正智深谷がオナイウ阿道の2試合連続ゴールでベスト16進出。一方昨年準優勝の武南は青森山田に敗れ今年は初戦敗退となった。武南は山田に対して割と分のいいイメージもあったので初戦敗退は残念。

毎年上位進出常連の神奈川県勢は今年は二校とも初戦敗退、両チームとも当たった相手が厳しかったか。韮崎は野洲、静岡学園と強豪校を続けざまに破る快進撃を見せている。それから流通経済大柏の勝ち上がり方はまさに圧倒的でこの勢いはどこまで続くか。
<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・大会組み合わせ表/スケジュール/試合結果(日本サッカー協会HP)
・2013インターハイ、大会前ベスト8予想(当ブログ記事)


【1回戦結果 8/1】
九州国際大付 0-0(PK4-2)新潟明訓
星稜 1-0 日章学園
米子北 1-1(PK5-3)前橋育英
和歌山北 0-2 中京大中京
那覇西 2-4 水戸啓明
遠野 3-1 高知商
作陽 0-2 鹿児島城西
今治西 0-3 洛北
正智深谷 2-2(PK5-4)北海道大谷室蘭
瀬戸内 2-0 仙台育英
海星 1-4 國學院久我山
佐賀商 1-7 三重
尚志 0-3 鳴門
丸岡 1-2 真岡
帝京大可児 3-3(PK5-4)松商学園
富山一 3-0 奈良育英
大分西 0-0(PK3-1)名古屋
流通経済大柏 7-0 札幌大谷
大津 1-1(PK5-3)西京
高松商 0-1 青森山田
滝川二 4-0 秋田南
近大附 5-0 成立学園
韮崎 0-0(PK4-3)野洲



正智深谷がPK戦を制し一回戦突破。昨季の全国大会では準優勝の京都橘に初戦でPKの末に敗れたのでこの全国の舞台の似たシチュエーションで今度は突破できたことは同校にとっては大きな一歩となりそうだ。

他は星稜、帝京大可児、流通経済大柏、滝川二、青森山田、近大附などの有力チームが順当に突破。特に流通経済大柏の札幌大谷に対しての7-0と近大附の成立に対しての5-0というスコアは目を引く。

有力校の作陽は敗退したが相手の鹿児島城西もまた有力校なので波乱ということもない。前橋育英はPK戦での負けではあるが前評判を考えると残念な結果と言えるかもしれない。青森山田もそうだが前育も全国で評判通りの力を発揮できないことが多い最近の印象。


<2013年 高校サッカーインターハイ 北部九州総体>
・平成25年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会 組み合わせ決定(日本サッカー協会HP)
→閲覧は組み合わせ表(男子)(PDF)より
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。