HOME   »  ジュビロ磐田
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『J2 2015シーズン順位予想』

2015年J2の個人的な順位予想。今年は移籍情報を詳しくは追っておらずまた名鑑も買っていないため一部は監督すら分からないくらいで例年以上に大雑把な予想。しかし丹念にデータを調べても当らないものは当らないので。
スポンサーサイト
・柏レイソル 高山薫選手 移籍加入のお知らせ(湘南ベルマーレ)

湘南が柏MF高山を獲得。高山は昨年湘南から柏に移籍したばかりだったのでこれは珍しい形の移籍だなと。おそらく柏側がそれ程必要としていないということなのだろうが両サイドの放出にユース出身選手の集め方的にネルシーニョ体制終了と同時にチームのやり方を大きく変える意図があるようで、今年終盤戦は勝率最高を誇った柏ながら来季は新しいやり方の浸透に時間を要しそう。それともユース選手が多いので案外すぐに馴染むのか。


・新潟 磐田FW山崎獲りへ!新得点源としてリストアップ(スポニチ)
・仙台が磐田FW金園を獲得決定的に(ニッカン)

新潟が磐田FW山崎獲りへ、と言ってもリストアップ程度なので実現の可能性がどれ程あるのかは不明。仙台が磐田FW金園獲得決定的と先日の前田の件といい今年は磐田FWが各クラブのターゲットになっている。ポポも抜けたので仮にこれらの選手全員が抜けたらどうなるのか。

そこでブラジル人FWを3人獲ってかえって強くなる可能性などもあるが、そこで滑ればいよいよ本格的にJ2に定着してしまう可能性もある。ただでさえ来季は戦力的には相当と思われる大宮などもいるので。

全員抜けたらどうなるかとは書いたが、金園が移籍決定的で前田も濃厚ということなのでそうなれば山崎はオファーがあっても残るだろうと思われる。
・【F東京】磐田の元代表FW前田に獲得オファー(報知)

FC東京が磐田FW前田にオファー。たしか大久保のあとは豊田を獲りにいっていたと思ったがこれを見ると豊田は失敗したということなのだろうか、それとも両獲りを狙っているのか。

大久保・豊田・前田、失敗は続いているがこれらの選手達へのオファーには正直羨ましい気持ちがある。やはり日本人FWならこのくらいの選手達を獲りにいきたいと思うような名前でレッズでは久しくそういう動きを見ないので。

もちろん興梠は間違いなく良い選手で今の戦術へのフィットならそれらの選手以上の良い獲得だったと思うし高原の時の大失敗があるのでそういう選手を獲得に動くのも一概に良しとは言えないのだが。

個人的に以前から前田はミシャサッカーに適正があると思っていてこの選手が入ったチームも一度見てみたいと思っていたのだが、最後まで実現はしなかった。ズラタンや石原の方が前田以上にフィットするのだろうか。

前田は毎年のように移籍決定かというようなニュースが出てそれで残留し続けてきた経緯があるので今回も動くかは分からない。ジュビロが一年で昇格できなかったことで本人の気持ちが動いていればあるいはと言ったところだが、あまり移籍する姿が想像できない選手でもあるのでどうなるか。


『J2 2014シーズン順位予想』

毎年恒例のシーズン開幕前の個人的な順位予想。昨年の予想は完全的中は水戸の1つのみであとはニアミスが5つという結果だった。J1予想と共に毎年だいたい的中1チーム程度の全然あてにならない予想。
<指宿キャンプ2014 トレーニングマッチ 2/9>
浦和レッズ 1-2 ジュビロ磐田

<得点者>
23分・柏木、70分・オウンゴール(磐田)、76分・フェルジナンド(磐田)

<メンバー>
GK 西川
DF 森脇(62分→濱田)、那須、槙野
MF 平川、啓太、阿部、宇賀神、柏木、原口
FW 興梠



浦和レッズ 2-3 ジュビロ磐田

<得点者>
7分・梅崎、8分・金園(磐田)、21分・松浦(磐田)、85分・阪野、90+2分・金園(磐田)

<メンバー>
GK 山岸(46分→加藤)
DF 坪井、永田、濱田
MF 関根、青木(46分→練習生)、山田、関口、矢島、梅崎(65分→阪野)
FW 李

・トレーニングマッチ vsジュビロ磐田(浦和レッズオフィシャル)



磐田相手に二試合合計3-5で敗れる。この時期の結果は度外視とは言えども重視している守備面は上手く機能せず攻撃面でも打ち負けるという昨年の悪い敗戦パターンそのままなのでポジティブな印象は持てない。今季のジュビロはJ2とは言っても豪華なメンバーではあるが新監督就任1年目のチームに簡単にやられては継続3年目のこのチームは立つ瀬がない。

勿論試合内容はおろか互いのコンディションさえ見ていないので言えることなどは何もないのだが。キャンプの時期の練習試合は負けて弱点を認識する絶好の機会とも言う、上のようには書いたがこの試合で上手くいかなかった点を見つめなおして本番に繋げてくれればいいと思う。ただ昨年は何回同じやられ方をしても修正ができなかった、なのでここから学んで修正してくれるのか不安にも感じてしまう。
・前田、駒野が残留で合意(静岡新聞)
・前田マリノス移籍か残留か、サンスポとスポニチで真っ二つ

前田が残留へ。先週はスポニチは残留サンスポは移籍へと報じていて、いつもならサンスポは信じないものの記事の書き方や前日にYahoo!に他者の前田関連の意味深な記事があったこともあり今度こそはあるのかもしれないとこれを最後にと信じてみたがやはりこれも適当な記事だった。

浦和関連の年末に真っ先に出た李移籍合意という記事も、流石に合意とまで書かれたら本当なのだろうと思ったが、結果的にそうなる可能性はあるにしてもまだ全然決っていない段階からそのように書いてきた。

以前からサンスポは取材をしているのかしていないのか分からないような内容で馬鹿にするような低俗な見出しを交えて記事を書くことが多く印象が悪かったがこの二件の報道を見て完全に見切りがついた。取材も行わず「と関係者は言う」と架空の関係者を登場させ適当な記事をでっちあげる。サッカーメディア最悪のZAKZAKと同じ系列なのでそのやり口もよく似ている。
・レアンドロ選手が移籍加入(柏レイソル)

FWレアンドロの柏加入が決定。柏はレアンドロ・ドミンゲスだけでも厄介だがこれにレアンドロが加わったらどうなるのか。工藤・田中なども力をつけてきていてボランチも韓国代表クラスの選手を補強した、これであとはDF鈴木がフィットすれば手がつけられない存在になるかもしれない。

この時点で昨年同様今年も柏が優勝候補No,1として挙げられそうだが付け入る隙がないわけではない、昨年はいかな理由があろうとリーグでは低迷していたことも事実なのでそれが尾を引く可能性はある。しかしACLもない今季の柏のこの陣容は他クラブからすれば恐ろしい。


・FC東京・長谷川C大阪移籍決定的(デイリー)

FC東京の長谷川アーリアジャスールのC大阪移籍が決定的に。この話は残留する方向性で纏まったと思ったら一転して移籍に。


・大宮 FC東京DF中村北斗獲得 大熊監督がラブコール(スポニチ)

大宮がFC東京の中村北斗獲得へ動く。中村の名前を聞くのは久しぶりな気がするがこの選手も長いこと怪我で苦労している印象がある。


・フェルジナンド選手が完全移籍加入(ジュビロ磐田)

磐田がブラジル人MFフェルジナンドを獲得。見たところボランチの選手のようだがそこのポジションは昨年の泣き所でかつ今オフにはごっそり抜けて不足しているので外国人枠を使ってでも補強するのは正しいだろう。
・“磐田一筋”の前田、横浜M移籍へ 逆転W杯へ新たな挑戦!(サンスポ)
・磐田 前田残留が濃厚に!近日中にGMが直接交渉(スポニチ)

磐田FW前田がサンスポでは横浜移籍へ、スポニチでは一転して残留濃厚になっている。個人的にはどちらかというといつもはサンスポの方が適当な記事を書く会社という印象はあるが、記事内容を見るとスポニチの方の残留濃厚の根拠はGMの言葉でしかなく、また先日YAHOO!に「10年前に戻れたら」という前田の想いを綴った記事があったことを見ても今回は移籍に傾いている印象もありサンスポの方が可能性があるのではないかとも思う。


・新潟 磐田MF小林裕を獲得!三門の移籍濃厚で即戦力期待(スポニチ)

磐田のボランチ小林を新潟が獲得。磐田は選手の流出が続く。


・【鹿島】19歳・快速ブラジル人FWカイオ、加入へ(報知)

鹿島がブラジル人FWカイオを獲得。大迫の穴埋めに動いたか、と思ったら日本の高卒の選手のようで即戦力ではないだろう。大迫の穴を埋めるとなるとそれこそ豊田クラスを獲ってこなければならないが、豊田の契約更新がまだという噂を聞いて案外水面下で交渉している可能性も?
・【札幌】34歳小野、異例3年契約合意 24日にも発表(報知)
・【札幌】元代表・小野獲得で攻撃力アップ!昇格へ不安消えた(報知)

J2コンサドーレ札幌が豪州ウエスタンシドニー・ワンダラーズでプレーする小野伸二の獲得へ乗り出し三年契約で合意したらしい。レ・コン・ビンの獲得といい札幌は社長が変わってから話題性のある補強を重視しているという印象が強くなってきた。小野伸二は今年の豪州での活躍を見てもまだまだJ1でもやれそうという印象なのでJ2では活躍が見込まれる。


・松井 磐田と大筋合意、近日サイン ポーランドから帰国(スポニチ)

同じくJ2の磐田が松井獲得で大筋合意。元代表の選手もどんどん増えてきてJ2も新しい時代に突入しつつある。今季はガンバ大阪が盛り上げたが来季は小野・松井と海外帰りのビッグネーム達がJ2を盛り上げそうだ。
・東京エドゥー獲り…シャルケ内田とプレー(ニッカン)

FC東京が元シャルケのブラジル人FWエドゥー(32)を獲得へ。韓国中国とアジアでの実績も十分で環境には適応できるであろうし恐い存在になりそうだ。来季のFC東京は監督も代わるので未知数なところはあるが良い方向に転べば上位を争う存在になるかもしれない。


・【神戸】名古屋の191センチDF増川を獲得(報知)

神戸が名古屋退団の増川を獲得。マルキーニョスに続きベテランの獲得となった。中堅の年齢層はやや不足している印象か。


・【大宮】守備強化へ磐田DF藤田にオファー(報知)

大宮が磐田DF藤田にオファー。磐田は前田もマリノスからオファーを受けているのでここで二人が抜けると一気に大量放出に繋がる可能性も。
プロフィール
Author:無右(むう)

Jリーグ・浦和レッズ好き。埼玉県の高校サッカーや高校野球もよく見ます。

・当ブログについて
参加中のランキング
にほんブログ村 サッカーブログ 浦和レッズへ
検索フォーム

Page Top





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。